F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > レーシングナビ >   実力差まざまざ、ティクトム連覇!!

レーシングナビ F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

実力差まざまざ、ティクトム連覇!!

第65回マカオGPは、11月18日ギヤ・サーキットで決勝レースを行ない、女性ドライバーのスフィア・フローシュの壮絶なアクシデントによる1時間の赤旗中断を乗り越えて、レッドブルのヤングドライバー生え抜きのダニエル・ティクトムが昨年に次ぐ連覇を達成した。

昨年は、トップ2台のドラマチックな最終コーナーでのクラッシュの結果、拾い勝ちのイメージがあったが、今年は、予選から圧倒的な強さを見せての完全勝利だった。

今回、最も注目を集めていた、ミハエル・シューマッハの長男のミック・シューマッハは、初日のフリー走行で最速タイムを記録して期待を加速させたが、6位。日本からは、全日本F3で12連勝を飾ってチャンピオンを奪った坪井翔とシリーズ2位の宮田莉朋のTOM’S勢、フォーミュラ・ルノー2.0の活躍でヨーロッパでも実力を知られる笹原右京、スーパーフォーミュラやスーパーGTで国内トップドライバーとして活躍中の関口雄飛など、総勢9人がチャレンジしたが、関口雄飛の14位を最上位に、いいところなく終わり、マカオの特殊性や欧州勢チームと日本の実力差を見せつけられる結果となった。

[STINGER]山口正己
photo by [STINGER]

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER