F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > レーシングナビ >   ローゼンクヴィスト、インディGPでポールポジション!!

レーシングナビ F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

ローゼンクヴィスト、インディGPでポールポジション!!

インディ・グランプリの予選がインディアナポリス・インターナショナル・モータースピードウェイで9日に行なわれ、日本でもおなじみのフェリックス・ローゼンクヴィストが1分08秒2785の最速タイムを記録、インディカー初のポールシッターとなった。2位はスコット・ディクソン。チップ・ガナッシが1-2を占め、ホンダユーザーがトップ5を独占した。

インディ・グランプリは、インディ500が行なわれるオーバルコースの半分と、インフィールドのロードセクションをつないだコースで行なわれ、伝統のインディ500の前哨戦として位置づけられている。

佐藤琢磨は、Q1にあたる最初のセクションでトップタイムを記録して期待されたが、最後の6人が走る最終予選のファースト6に残れず、11番グリッドに甘んじた。

ポイントリーダーのジョセフ・ニューガーデンも、予選で苦戦して13番手からスタートする。

レースは、11日土曜日に行なわれる。

◆2019NTTインディカー第6戦インディGP予選トップ10
1. フェリックス・ローゼンクヴィスト H
2. スコット・ディクソン H
3. ジャック・ハーベイ H
4. コルトン・ヘルタ H
5. エド・ジョーンズ H
6. ウィル・パワー C
7. グラハム・レイホール H
8. シモン・パジェノー C
9. マーカス・エリクソン H
10. セバスチャン・ブルデー H
11. 佐藤琢磨 H

【STINGER】
photo by Indycar

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER