F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > レーシングナビ >   グラシア初優勝、小山美姫、9位→6位!!–Wシリーズ第4戦

NEWS

グラシア初優勝、小山美姫、9位→6位!!–Wシリーズ第4戦

女性だけの世界一決定戦Wシリーズ第4戦がドイツのノリスリンク市街地コースで行なわれ、18歳のマルタ・グラシア(スペイン)が、ポールポジションから優勝した。レース中の最速タイムも2番手と上出来の結果。この勝利で25ポイントを獲得したグラシアは、シリーズ4番手にジャンプアップした。

スタートで5番グリッドからスーパースタートを決めたファビーヌ・ウォールウェンド(リヒテンシュタイン)が、シリーズリーダーのジャミー・チャドウィックの前に出て、グラシア-ウォールウェンド-チャドウィックのオーダーでレースが進んだが、チャドウィックが終始プレッシャーをかけ続け、最後に2位を取り戻した。

日本の小山美姫は、予選9番手から、フィンランドのエマ・キミライネンに僅差の6位。ようやく本領を発揮し始めた。

◆Wシリーズ第4戦予選トップ10
1. マルタ・グラシア スペイン
2. ジャミー・チャドウック イギリス
3. ファビーヌ・ウォールウェンド リヒテンシュタイン
4. ゴシア・ロゼスト ポーランド
5. ベイツケ・ヴィサーイタリア
6. ジェシカ・ホーキンス イギリス
7. ヴィッキー・ピリア イタリア
8. エマ・キミライネン フィンランド
9. 小山美姫 日本
10. サブレ・クーク アメリカ

◆Wシリーズ第4戦予選決勝10
1. マルタ・グラシア スペイン
2. ジャミー・チャドウック イギリス
3. ベイツケ・ヴィサー イタリア
4. ファビーヌ・ウォールウェンド リヒテンシュタイン
5. エマ・キミライネン フィンランド
6. 小山美姫
7. サブレ・クーク アメリカ
8. タシミン・ペッパー 南アフリカ
9. エスミー・ホーキー イギリス
10. ナオミ・シッフ ドイツ

【STINGER】
photo by W-Series

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン223ポイント
2位バルテリ・ボッタス184ポイント
3位マックス・フェルスタッペン136ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG407ポイント
2位フェラーリ243ポイント
3位レッドブル191ポイント
more

NEXT RACE

ドイツGP
ホッケンハイムリンク

開催日
2019/07/26〜07/28
(日本時間)