F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > レーシングナビ >   鈴鹿10Hを支えたピレリ

レーシングナビ F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

鈴鹿10Hを支えたピレリ

8月25日に鈴鹿サーキットで行なわれた鈴鹿10Hは、今年も素晴しい熱戦を展開。ヨーロッパ勢のエンジニアリングとレースに対する姿勢が結果に現れる厳しい闘いとなったか、そのレースをワンメイクタイヤで支えたピレリは、さらに4年間の一社供給契約を締結し、2023年までこのレースを支えることになった。

今回の鈴鹿10Hに持ち込まれたタイヤは、ドライとウェットの合計5588本に達した。

サイズは、325-680-18と324-705-18の2種類が用意れていたが、開催間際に、ポルシェの中にタイヤ・サイズが異なる旧タイプのエントリーが確認され、急遽、追加のタイヤが空輸されるハプニングもあったが、緊迫した戦いの中で、36台への足元を滞りなく支えた。

【STINGER】
photo by PIRELLI

 

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER