F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

最後の運転はサーキットで

10月20日に富士スピードウェイで-日本のレースの歴史を築いた往年の名レーサーたちが参戦して行なわれたレジェッドカップ。参戦者の一人である大岩湛矣さん(80歳)は、この日を限りに運転を封印した。

レース翌日までの免許証。最後の運転がサーキットというなんと素敵な運転人生!!

舘信秀さんと共にトムスの創始者として知られる大岩さんは、1968年日本GPのS&Tクラスにトヨタ1600GTでの優勝などの戦績を残されているが、レースの翌日の2019年10月21日が免許証の最終日の日付で、この日のサーキット走行を最後に、ステアリングを置いた。

無事にチェッカードフラッグを受けた大岩さんは、「最後にいい思い出ができました」と笑顔を見せた。

大岩さん、おめでとうございます&ありがとうございました。益々お元気で!!

[STINGER]山口正己
photo by /Aoki /[STINGER]

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン387ポイント
2位バルテリ・ボッタス314ポイント
3位マックス・フェルスタッペン260ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG701ポイント
2位フェラーリ479ポイント
3位レッドブル391ポイント
more

NEXT RACE

アブダビGP
ヤス・マリーナ・サーキット

開催日
2019/11/29〜12/01
(日本時間)