F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > レーシングナビ >   ゴーンが届けたステイトメント

レーシングナビ F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

ゴーンが届けたステイトメント

ニッサンの会長だったゴーンがレバノンに逃げたニュースが流れているが、ゴーンが到着したレバノンからマスコミ関係にメールで届けたステイトメントは、「正義のない日本のシステムで人質にされたので逃避した」と、日産という狭い範囲ではなく、日本に対して凄まじく挑戦的。日本を糾弾する国際問題に発展しそうだ。どうする、日本。

以下、ステイトメント。
“I am now in Lebanon and will no longer beheld hostage by a rigged Japanese justice system where guilty is presumed, discrimination is
rampant and basic human rights are denied. Ⅰ have not field justice – I have escaped injustice and political persecution. Carlos Ghosn
※概訳「私はいまレバノンにいる。日本には正義の場所がない。基本的人権を拒否され、差別による政治的迫害が横行する場所から逃れた」

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER