F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

バーチャル・ルマン24時間の数字

6月13日-14日に行なわれ、テレビやソーシャルメディアで6300人が目にする記録的な大成功を納めた『バーチャル・ルマン24時間』を数字で振り返る。

◆主な出来事と数字
☆1億3250万インプレッションがハッシュタグ#LeMans24Virtuelに行なわれた。
☆TV/OTTに対し1420万の視聴者(You Gov Sportによる)。
☆レースウィークを通し、FIA WEC、ACO、モータースポーツゲームのソーシャルメディアで、4991万9403のインプレッション。
☆FIA WEC、ACO、モータースポーツゲームにおいて、866万9683のビデオビュー(Hookitによる)。
☆2020年6月9日から16日までに、世界中で33億7千万のポテンシャル・リーチのうち、145万1000のコメント(Meltwaterによる)。
☆37カ国から200人のドライバーが参加。
☆30カ国で170のシミュレーターがジョイント。
☆rFactor2の3カ国にベースを置く2つのサーバーを使用(メインサーバ×1、バックアップサーバー×1)
☆Alkamelのタイム表示に1千300万アクセス。
☆優勝したレレベリオン・ウイリアムスEスポーツ1号車は、371周を走行。
☆25時間に渡り、番組中のレースのコメントが、57カ国で流された。
☆34人の世界中の著名なインタビューによるインタビューが、番組の中で流された。34人の中には、3人のF1チャンピオン、3人のインディカー・チャンピオン、10人のWECチャンピオンとルマン・ウィナー、3人の王子と一人の王妃が含まれる。
☆130人のオーガナイズチームは、制作、スポーツ、マーケティング、メディア、ディジタル、テレビ、ロジスティックき専門家で構成された。
☆世界で最も有名な耐久レースの情熱を、世界中の新世代のファンのバーチャルな世界に持ち込み、バーチャル・ルマン24時間は、拡大するeスポーツの多様なポテンシャルを示した。

【STINGER】
photo ACO

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位バルテリ・ボッタス25ポイント
2位シャルル・ルクレール18ポイント
3位ランド・ノリス16ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG37ポイント
2位マクラーレン26ポイント
3位フェラーリ19ポイント
more

NEXT RACE

イギリスGP
シルバーストン・サーキット

開催日
2020/07/17〜07/19
(日本時間)