F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > レーシングナビ >   インディ500初日、まずはヒンチクリフ!!

NEWS

インディ500初日、まずはヒンチクリフ!!

初日トップは、ジェイムス・ヒンチクリフ。ホンダが上位を占めた。

第104回インディ500が始まった。初日の12日のプラクティスは、2016年ウィナーのジェイムス・ヒンチクリフ(アンドレッティ・オートスポート)が、始めてエアロスクリーン付きのインディカーで、40.0844秒、224.526 mph最速を記録した。

上位4台をホンダ・パワーが占め、うち3台がアンドレッティ・オーストポート勢。インディアナポリス・モーター・スピードウェイでのノウハウの重要性を早くも証明した。

「驚くべきことじゃないよ」とヒンチクリフ。

一方、シボレー・パワー最速は、フェルナンド・アロンソが記録。223.238マイル/hの5番手で、グラハム・ヒルに続く世界三大レース制覇の悲願に向けて悪くない滑り出し。

佐藤琢磨は13番手で順当な初日。マーカス・エリクソンHが、129ラップの最多周回をこなした。

今回の新人は5人、オリバー・アスキュー、ダルトン・ケレット、
パトリシオ・オワード C、リヌスホヴァーケイ、そしてアレックス・パロウが、ルーキー・テストを走り、アレックス・パロウが、223.128マイル/hの上出来の8番手で初日を終えた。

◆第104回インディ500初日プラクティストップ10
1. ジェイムス・ヒンチクリフ H
2. マルコ・アンドレッティ H
3. スコット・ディクソン H
4. ライアン・ハンターレイ H
5. フェルナンド・アロンソ C
6. ジョセフ・ニューガーデン C
7. ジャック・ハーベイ H
8. アレックス・パロウ H
9. コナン・デイリー H
10. エリオ・カストロネベス C
13. 佐藤琢磨 H
14. フィリックス・ローゼンクビスト H

詳細結果

【STINGER】
photo by INDYCAR

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン205ポイント
2位バルテリ・ボッタス161ポイント
3位マックス・フェルスタッペン128ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG366ポイント
2位レッドブル192ポイント
3位マクラーレン106ポイント
more

NEXT RACE

メキシコGP
アウトドローモ・ホセ・カルロス・パーチェ

開催日
2020/10/31〜11/02
(日本時間)