F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > レーシングナビ >   インディ500練習3日目8番手の佐藤琢磨

レーシングナビ F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

インディ500練習3日目8番手の佐藤琢磨

気が早いけれど、夢の再現思わず想起させられる順調なペース。

8月14日に行なわれた第104回インディ500のファストフライデイで、レイホール・レターマン・ラニガン・レーシングのNo.30 パナソニック・ピープルレディ・ダラーラ・ホンダを駆る佐藤琢磨は、合計53ラップを消化し、231.880mphのベストスピードを記録、8番手につけた。

明日は現地時間の午前11時(日本時間24時)に予選が始まる。琢磨は、抽選で出走順の2番手を引き当てている。

佐藤琢磨
「ファストフライデイはとても順調で、ものすごくエキサイティングでした。エンジンのブースト圧が高まったことで、平均230mphのスピードを記録するようになりました」

「去年に比べ、エアロスクリーンの影響でダウンフォースが減ったのは明らかですが、それでもスピードが伸びているのでとてもエキサイティングです。明日は、さらに進歩できそうです」

「まだ完璧な状態ではありません。明日の予選については少し心配していますが、今晩のうちにスピードをさらに伸ばす方法を見つけ出し、3人揃ってトップ9のポジションを獲得できればと考えています。幸運を祈りたいですね。今日はとても建設的な1日でした」

【STINGER】
photo by Honda

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER