F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > レーシングナビ >   インディカー2021初オーバルでディクソン優勝!!

NEWS

インディカー2021初オーバルでディクソン優勝!!

ディクソンに次いで2位を得たルーキーのマクラクリン。

テキサス州のテキサス・モータースポーツ・レースウェイで行なわれた2021インディカー第2戦『ジェネシス300』で、ホンダ・パワー積む「テキサス大好き」のスコット・ディクソンが通算51回目の優勝した。

レースは、二度のフルコースコーションが出る荒れた展開だったが、2位には、オーバル初挑戦のルーキーのマクラクリンが殊勲のレース。「観客の完成が聞こえてエキサイティングでした。明日が楽しみです」。

佐藤琢磨は、12番手グリッドからスタートで8番手にポジションをアップして期待されたが、その後ポジションをひとつ落としてそのまま212周を走りきった。

「ピットインしたらイエローというのは不運でしたが、早めに入る作戦でアンダーカットを狙ったのだけれど、しょうがないですね。今日いいヒントが見えたので、明日が楽しみです」

次の第3戦の『エクスペル375』は、2日に、レース2として同じコースで行なわれる。

インディカー第3戦トップ10
1. スコット・ディクソン H
2. スコット・マクラクリン C
3. パトリシオ・オワード C
4. アレックス・パロウ H
5. グラハム・レイホール H
6. ジョセフ・ニューガーデン C
7. ジャック・ハーベイ H
8. アレクサンダー・ロッシ H
9. 佐藤琢磨 H
10. シモン・パジェノー C

[STINGER]山口正己
photo by INDYCAR

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン69ポイント
2位マックス・フェルスタッペン61ポイント
3位ランド・ノリス37ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG101ポイント
2位レッドブル・ホンダ83ポイント
3位マクラーレン53ポイント
more
情報なし