F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > レーシングナビ >   小高一斗いきなり連勝!!–FIA-F4第4戦決勝

レーシングナビ F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

小高一斗いきなり連勝!!–FIA-F4第4戦決勝

DSC07638.jpg
1-2を決めた小高一斗『左』と宮田莉朋。

DSC07870.jpg

5月4日、スーパーGT決勝日の朝、39台が参加して行なわれたFIA-F4第4戦は、スリップストリームの効く富士スピードウェイのコース状況も手伝って、随所でバトルが連発した。

熱戦を余所に、スタートでダッシュを決めて優勝したのは小高一斗。前日の第
3戦の初優勝で自信もつき、2位以下を引き離していきなり連勝、トヨタ育成プログラムの宮田莉朋と1-2を決めた。

混戦.jpg
一方、ポールポジョンからスタートした澤田真治は、スタートに失敗、試練のレースになったが、終盤、追いすがる阪口春南を押さえ込んで表彰台に踏みとどまった。

随所で激しいバトルが展開したが、10位に入賞した上村優太は、33番手グリッドからスタートして入賞する殊勲のレースをみせた。

次のFIA-F4は、熊本震災の影響でオートポリス戦が塩基ソチとなっているため、スポーツランド菅生で、7月23日に第5戦、24日に第6戦が、スーパーGTのサポートイベントとして行なわれる。

◆FIA-F4第4戦決勝トップ10
 1. 小高一斗
 2. 宮田莉朋
 3. 澤田真治
 4. 阪口春南
 5. 河野駿祐
 6. 根本悠生
 7. 川合孝汰
 8. 平木湧也
 9. 朝日ターボ
10. 上村優太
photo by [STINGER]
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER