F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > レーシングナビ >   MotoGP 2006年のチャンピオン、ニッキー・ヘイデンが死去

レーシングナビ F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

MotoGP 2006年のチャンピオン、ニッキー・ヘイデンが死去

170522nhrip2.jpg
フェラーリ時代のアロンソとともに参加したイベントで並ぶヘイデン。また偉大なレーサーを失った。

MotoGPの2006年のシリーズチャンピオンのニッキー・ヘイデンが亡くなった。

先週水曜日、ヘイデンはイタリアのリミニで友人とサイクリング中に起きた交通事故により重症を負った。当初、リミニの病院に搬送されたヘイデンだったが、その後チェゼーナの病院へ移送され治療を受けていた。事故により深刻な脳損傷をおこしており、極めて危険な状況が数日間続いていた。

ヘイデンの容体は好転せず、医師たちの懸命な治療もむなしく22日(月)の夜、死亡が確認された。35歳だった。

ヘイデンは2003年にホンダのワークス·チームからMotoGPにデビュー、2006年にチャンピオンに輝き、2016年からはスーパーバイク世界選手権に参戦していた。

[STINGER]
Photo by Ferrari S.p.A /  FOTO ERCOLE COLOMBO
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER