F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > レーシングナビ >   マクラーレン、P1GTRの最新情報を公開

レーシングナビ F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

マクラーレン、P1GTRの最新情報を公開

15-223-P1GTR (1).jpg
マクラーレンF1GTR(左)とマクラーレンP1GTR(右)の2ショット。スポンサー名から通称ハロッズ・カラーと呼ばれる。

マクラーレン・オートモーティブは2月18日(水)、マクラーレンP1GTRの最新情報を発表した、

究極のサーキット専用モデルとなるP1GTRは、3月のジュネーブ・モーターショーでデビューする。
今回、公開されたのはリミテッド・プロダクション・フォームで、以前に公開されたデザイン・コンセプトとの大きな違いはカラーリングとなる。

このデザインは、シャシー・ナンバー06RのマクラーレンF1GTRからインスパイアされたもので、95年にル・マンにデビューした5台のうちの1台が纏ったカラーリングとなる。

P1GTRは、これまでのテストを通じて、デザインの改良、空力性能と冷却性能の最適化が行われた。特徴的なリヤ・ウィングは、フロントのフラップと連携してダウン・フォースを発生させ、ロードカーから引き継がれ、F1で使用していることでも知られるDRS(ドラッグ・リダクション・システム)を搭載する。

DRSは、ステアリング上のスイッチを推すだけでウィングの角度を32度から0度まで変化させることが可能で、ドライバーは状況に応じて、適切な角度を設定することができる。

また、サーキットを想定してパワートレインは全面的に見直され、徹底した軽量化と、各種パーツがレース用に開発されたものへと置き換えられている。

15-223-P1GTR (5).jpg15-223-P1GTR (2).jpg15-223-P1GTR (3).jpg15-223-P1GTR (4).jpg
Photo by McLaren Automotive Limited.
[STINGER モーターナビ]
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン258ポイント
2位シャルル・ルクレール178ポイント
3位セルジオ・ペレス173ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング431ポイント
2位フェラーリ334ポイント
3位メルセデス304ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER