F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > レーシングナビ >   「学科は眠さとの戦いでした」、笹原右京、仮免合格!!

レーシングナビ F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

「学科は眠さとの戦いでした」、笹原右京、仮免合格!!

11751845_870068433028786_6061463942309521080_n.jpg
これまで特別優遇でレースに参戦していた右京。晴れて谷川ドライビングスクールの生徒として、まずは仮免に合格!!

フォーミュラ・ルノー2.0で活躍中の19歳笹原右京が、7月15日から群馬県沼田市の谷川ドライビングスクールに通い始めていた。当然、運転免許獲得のためだ。

11695857_870068466362116_6004502257785585938_n.jpg

19歳の右京は、今年オーストリアのSt. Gilgen International Schoolを卒業したが、18歳になった昨年は、レース参戦と学業、そしてスポンサー活動で手一杯。今年、インターナショナルスクールを卒業したことで時間もでき、スポンサー活動で帰省中のタイミングで教習所通いを始め、その後一端ヨーロッパに戻って、スパ-フランコルシャンとアッセンのレースを消化、再び帰国して、8月14日に仮免許にめでたく合格した。

「つい、スリップストリームに入ろうとしたり、縁石ギリギリを攻めたりしたくなりますが、そこはガマンして教習通りに運転しています(笑)」とは、教習所に通い始めた頃に、フェイスブックで明かした教習所体験コメント。

その後は、当然ながら”優秀な生徒”として教程を消化して早々に仮免まで到達した。

沼田に帰宅したときにしか通えないことから、取得まで時間はかかるかもしれない、というのが周囲の意見だったが、「谷川ドライビングスクールのスタッフの皆さんが温かくバックアップしてくださるので、教習を楽しみたいです」と感謝のコメント。有言実行で、まずは仮免を取得した。

「学科は眠さとの戦いでした」と笑いながら、「運転は楽しいですね。スムーズに運転できたと思います」と、お手本のコメントの右京。運転の幅が広がって、フォーミュラ・ルノー2.0での後半戦の戦いをますます期待させている。

photo by K-point

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER