F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > レーシングナビ >   笹原右京、実戦復帰!!

レーシングナビ F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

笹原右京、実戦復帰!!

photo by 右京 (1).jpg

高校生レーサーとして名を成した笹原右京も、二十歳。今年は、鈴鹿サーキットを本拠地として行なう育成システム”SRS-F”(鈴鹿レーシングスクール-フォーミュラ)の受講生として新たな世界を体験していたが、スリーボンドがバックアップする『ThreeBond with T-Sport』から、実戦に復帰することが決まった。

右京の”復帰戦”は、7月31日決勝のFIA-F3第7戦スパ-フランコルシャン。続いて、10月2日決勝のイモラの第9戦にも参戦する。特にスパは、優勝経験もあり、さらにスパ-ウェザーで雨になれば、右京のチャンスは倍増する。

photo by 右京 (2).jpg

今回、右京にラブコールを届けたThreeBond with T-Sportは、今シーズン、18歳のインド人のアルジュン・マイニで活動してきたが、成績がもうひとつ。右京の”ウデ”を見込んでプロポーズが届いた。

右京は、自身のフェイスブックで、以下のようにコメントしている。

「FIA-F3公式サイトに発表されましたように、ThreeBond with T-Sportから
第7大会スパフランコルシャンラウンド(7/28-30)
第9大会イモララウンド(9/30-10/2)
2大会6レースに参加させていただくことになりました」

「今シーズン僕のプライオリティーがSRS-Fであることをご理解いただいたうえでこのような貴重な体験をさせていただけることに、ThreeBond with T-Sportとご尽力いただきました関係者の皆さまにあらためて感謝したいと思います」

「9ヶ月ぶりのフォーミュラカーレースがF3マシン、そして大好きなスパフランコルシャンサーキットということで、今はレースウィークが待ち遠しい気持ちでいっぱいです」

「SRS-Fで学ばせていただいたこの数ヶ月で、僕はまだまだ成長しなければいけないし成長できると感じました。今回の経験は必ず今後の自分の糧になると信じています」

160713-FIA Formula 3.jpg

「レースで使用するパワートレインは東名エンジンビルドのスリーボンドエンジンということで、是非日本の皆様には僕個人以上にチーム全体への応援でも盛り上がっていただければと思います」

昨年のシーズンオフから、右京にはいくつかのチームからのオファーがあったが、資金やチーム力など、決定打がない状況から、2017年を見据えて実戦を想定したレースもカリキュラムに含まれるSRS-Fでの活動を決めた。

右京は、当然ながら好成績でカリキュラムを進めており、スカラシップの4名にノミネートされているが、FIA-F3に参戦すると、残り3戦中1戦を欠場することになることから悩んだ末にThreeBond with T-Sportとジョイントすることになった。

すでに右京は7月にThreeBond with T-Sportのマシンでテストを済ませている。元々チームのポテンシャルは高い方ではなく、これまでのチームの戦績からトップ争いをするのは簡単ではなさそうだが、右京サイドも本人を含め、契約に踏み切ったらからには全力でレースを楽しむ姿勢だ。

https://www.threebond.co.jp/ja/companyinformation/sportssponsor/racing/f3/team.php

photo by [STINGER]/FIA-F3
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER