F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > レーシングナビ >   [WEC]第4戦決勝、アウディが1-2、トヨタ8号車が3位

レーシングナビ F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

[WEC]第4戦決勝、アウディが1-2、トヨタ8号車が3位

今大会もアウディは強かった。しかし、天候によってはトヨタの優勝もあり得た1戦。

9月20日(土)、FIA世界耐久選手権(WEC)第4戦サーキット・オブ・ジ・アメリカズ6時間レースの決勝が開催された。

レースは序盤に激しい雨に見舞われ、波乱の幕開けとなった。各チームが最悪のコンディションの中でレースを続行。
しかし、トヨタの2台をはじめ、多くのマシンがハイドロ・プレーニング(マシンが水溜りに浮いてコントロ-ルが利かなくなる現象)によりコースオフ。レースは安全を考慮して中断となった。

約1時間後、セーフティ・カー先導でレースは再開。この波乱のレースを王者アウディが強さを見せて1-2フィニッシュ。アウディ2号車(アンドレ・ロッテラー / ブノワ・トレルイエ / マルセル・ファスラー)が制した。

3位にはコースオフや豪雨というアクシデントから猛追を見せたトヨタ8号車(アンソニー・デビッドソン / 二コラス・ラピエール / セバスチャン・ブエミ)が獲得した。
トヨタ8号車はこの結果、ドライバーズ・ランキングでトップをキープすることに成功した。

第4戦オースティン 決勝リザルト
順位 クラス ドライバー チーム / エンジン ラップ
1 LMP1 ロッテラー / トレルイエ / ファスラー チームヨースト / アウディ 157
2 LMP1 クリステンセン / デュバル / ディグラッシ チームヨースト / アウディ 157
3 LMP1 デビッドソン / ラピエール / ブエミ トヨタ・レーシング / トヨタ 157
4 LMP1 デュマ / ヤニ / リーブ ポルシェ / ポルシェ 156
5 LMP1 ウェバー / ベルンハルト / ハートレー ポルシェ / ポルシェ 155
6 LMP1  ブルツ / サラザン / コンウェイ トヨタ・レーシング / トヨタ 155
7 LMP1 ハイドフェルト / ベシェ / プロスト レベリオン / トヨタ 149
8 LMP2 ホウソン / ブラッドレー / 松田 KCMG / 日産 145
12  GTE Pro マコヴィッキ /ピレ チームマンタイ / ポルシェ 1141
15 LMP1 ロシター / ブシュー / アウアー ロータス / AER 140
17  GTE Am ラミー / ダララナ / ナイギャルド AMR / アストンマーチン 138
19 GTE Pro リゴン / カラド AFコルセ / フェラーリ 137
※日本チーム、日本人ドライバー、F1経験ドライバー、スーパーGTドライバーのリザルトを掲載しています。

次戦、第5戦は舞台を日本に移し、10月10日(金)から12日(日)にかけて、富士スピードウェイ6時間レースが開催される。

Photo by World Endurance Championship / Richard Washbrooke – AdrenalMedia.com

[STINGER レーシングナビ]
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER