F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > レーシングナビ >   【WEC】 第6戦、トヨタ、上海6時間レースへ参戦

レーシングナビ F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

【WEC】 第6戦、トヨタ、上海6時間レースへ参戦

富士で1-2フィニッシュを達成したトヨタだが、ラピエールの残り2戦欠場が発表された。

トヨタ・レーシングは今週末に開催されるFIA世界耐久選手権(WEC)第6戦、上海6時間レースに参戦する。

トヨタ・レーシングは10月の富士6時間レースで1-2フィニッシュを飾り、ホームコースでの3連覇を果たした。この結果、トヨタはマニュファクチャラーズで8ポイント差の首位に立ち、またドライバーズでも8号車のアンソニー・デビッドソン、セバスチャン・ブエミ、ニコラス・ラピエールが首位に立っている。

しかし、8号車のラピエールが、都合により今シーズンの残り2戦を欠場することが発表され、8号車はデビッドソンとブエミのみで戦うことになる。

また、アレックス・ブルツ、ステファン・サラザン、中嶋一貴の7号車は、上海での過去2戦でポール・ポジションを獲得しており、3年連続のポール・ポジションを目指す。

上海6時間レースは、31日(金)に練習走行を実施。11月1日(土)に練習走行と各クラスの予選が行われ、11月2日(日)午前11時(日本時間:正午)に決勝がスタートする。
Photo by TOYOTA MOTORSPORTS
[STINGER レーシングナビ]
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER