F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > オリジナルリリース >   フェルスタッペン、「何で僕がペナルティをもらうワケ?」 — 【アメリカGP (日)】

オリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

フェルスタッペン、「何で僕がペナルティをもらうワケ?」 — 【アメリカGP (日)】

レッドブル・レーシング【アメリカGP 決勝 / コメント】


◆マックス・フェルスタッペン
グリッド=16番 / 決勝=4位
「レース直後はいい気分だったんだけど、ポディウムを逃しちゃったのはもちろん嬉しくないよ。彼ら(運営側)は少なくともまずはスチュワード・ルームで徹底的に話し合って僕らの言い分も聞くべきだよ。素晴らしいレースができたし4位に満足してるけど、そこに至るまでの経緯はイタかったよ。僕がもらった5秒ペナルティとペナルティポイント1点て何? 僕はトラックをワイド走ったけど、トラックはリミット(走行がゆるされる境界線)がないし、週末通してみんなワイドに走ってたのに。 何で僕がペナルティをもらうワケ? 講義ができない決まりだから、今できることはメキシコに向かうだけだよ。変なルールだよね。たくさんオーバーテイクできたし動きもたくさんあった素晴らしいレースだったけど、5だか10㎝の縁石が結果を変えちゃったし、みんなこんなのを見たいわけじゃないよ。すごく楽しかったし、素晴らしいレースだったけどね。何度かスゴいオーバーテイクができたと思うし、強力なぺースが発揮できるバランスが取れたマシンでいいリズムで走れたよ。そういうすべての要素を考慮して、エンジンのペナルティがなければ一番前に近いところからスタートできるだろうし、メキシコではもっといい結果を達成できるだろうね」。

【翻訳:STINGER】
Photo by Red Bull Racing / Getty Images/Red Bull Content Pool

※リリースの内容はオリジナルと同じですが、一部構成をSTINGERで加工しています。

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン339ポイント"
2位セルジオ・ペレス201ポイント
3位フェルナンド・アロンソ168ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング540ポイント
2位メルセデス255ポイント
3位アストンマーティン215ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER