F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > スティング君の部屋 >   フライヤーに乗ってみた!!

スティング君の部屋 F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

フライヤーに乗ってみた!!

シンガポールといえば、お約束は“シンガポール・フライヤー”、大きな観覧車だ。なにしろ、高さ165m、世界一の座はラスベガスのハイローラに譲ったが、それでも十分に高い。

ゴンドラは客室と呼んだ方がぴったりする大きさで、28人乗りが28台。小型バスが28台連なって165mをグルグル回っていると思えばいい。といっても、スピードはとてもゆっくりで、1周するのに約30分かかる。高所恐怖症の人は、30分の拷問、てことだね。

入場量は32シンガポールドルだから、いまのレートでざっと2600円。安いかどうかといえば、やっぱり高い。何せ165mだからね←そっち?

▲F1のパドックから見える。

▲1階でチケットを買って2階の入り口で乗り込む。

▲28人乗り。ちょっとしたバスの大きさ。パーティ料理も注文できる。

▲約30分の“拷問”のスタート。怖い!!

▲上から観たピットビル。

▲港には貨物船がたくさん停泊している。

▲サンズとの高さ比較。ここまで約15分。あと15分の辛抱だ。

▲エ、F1コースのシ、シケインの、ス、スタンドが見えている。高い!!

▲無事に着陸。見上げるとやっぱり怖い。

photo by [STINGER]

 

 

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER