F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

2009年3月17日

タイセン、開幕戦への準備は順調

BMWザウバーのタイセン代表は、マシンの仕上がりが順調であると明言。また、すでにKERSを使用できる状態で、開幕戦からKERS投入する予定。

2009年3月17日

ウィリアムズ、フィンの使用をあきらめる

ウィリアムズは、FIAと議論の結果、安全性に問題があるとして、FW31のコックピットの両脇に取り付けられたフィンの使用をやめることに。

2009年3月17日

クルサード博物館、閉館へ

昨年、引退したクルサードの故郷にあるクルサード博物館が、同氏の引退を機に閉館することを決定。閉館の理由は、引退後の客足が激減したため。

2009年3月17日

トヨタ、F1参戦で最大の経費削減へ

トヨタも世界的不況の煽りを受けて、F1参戦8年目にしてはじめて大幅な経費削減を行う。「コストを削減しつつ、結果を残すことが重要」と山科忠TMG会長。

2009年3月17日

ヘレステスト2日目、アロンソがブロウンGP抑える

1. フェルナンド・アロンソ(ルノー)1:18.343 2. ルーベンス・バリチェロ(ブロウンGP)1:18.398 3. ジェンソン・バトン(ブロウンGP)1:18.892 4. ルイス・ハミルトン(マクラーレン)1:・・・

続きをみる

2009年3月16日

バリチェロ、「ブロウンGPならまた勝てるはず」

バルセロナテストでトップタイムをマークしたブロウンGPのルーベンス・バリチェロは、BGP001ならスクーデリア・フェラーリ時代のように勝てると考えている。 「これだけ速いマシンに乗れるなんて、とても興奮するよ。ホンダ時代・・・

続きをみる

2009年3月16日

エクレストン、「シルバーストンは復活しない」

F1の最高権威のエクレストンは、イギリスGPが消滅しようともシルバーストンでイギリスGPをふたたび行う可能性がないと明言。

2009年3月16日

フェラーリ、今年は不利な状況

フェラーリのドメニカリ代表は、昨年のマシン開発をあきらめて、早い段階で今年のマシン開発に注力したチームに遅れをとっている可能性があると認めた。

2009年3月16日

コバライネン、流行に逆行して体重増加

KERSの搭載で車重が増える分、ドライバーが体重を減らすことでバランスをとることが流行。コバライネンは冬の間に逆に筋力強化で体重を増加。

2009年3月16日

マクラーレン、パフォーマンス不足で緊急会議

テストで思うような結果が出なかったマクラーレンはハミルトンとコバライネン、代表のウィットマーシュらがパフォーマンス改善のための緊急会議に出席。

2009年3月16日

ヘレステスト1日目、ふたたびバリチェロがトップタイム

1. ルーベンス・バリチェロ(ブロウンGP)1:19.236  2. フェルナンド・アロンソ(ルノー)1:19.819  3. ニコ・ヒュルケンベルグ(ウィリアムズ)1:20.015


F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン205ポイント
2位バルテリ・ボッタス161ポイント
3位マックス・フェルスタッペン128ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG366ポイント
2位レッドブル192ポイント
3位マクラーレン106ポイント
more
情報なし