F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

2009年10月4日

■日本GP–決勝 結果

■日本GP–決勝 Pos Driver Team Time Pit 1 セバスチャン・フェッテル レッドブル 1.33.941 2 2 ヤルノ・トゥルーリ トヨタ 1.35.324 2 3 ルイス・ハミルトン・・・

続きをみる

2009年10月3日

重量発表で作戦が見えた!!(Rd15日本GP)

◆トップ3のスタートに注目!日本GP予選終了後に公表された各マシンの重量データは、世界で最もチャレンジングと言われる鈴鹿サーキットを証明する面白い傾向を示すものとなった。 予選トップ8の重量の差が、5.5kg以内に納まっ・・・

続きをみる

2009年10月3日

新居TCD予選後会見全録 日本GP

◆足をちょっと痛めたが、ティモは元気!新居章年技術コーディネーション担当ディレクター(以下、新居) 結果的には、ヤルノが2番グリッドということでよかったんですけど、ティモがQ3に進めなかったのは残念! Q2のセッションで・・・

続きをみる

2009年10月3日

5人がペナルティで5番グリッド降格!

波瀾の日本GPにさらに波瀾の事態が起きた。5人のドライバーが、ペナルティを受け、5番グリッド降格となった。処分を受けたのは以下の5人。 ・S.ブエミ(トロ・ロッソ)・・・予選10位→15位・J.バトン(ブラウン)・・・予・・・

続きをみる

2009年10月3日

中嶋一貴予選後会見全録 日本GP

◆グリップがなく、今日は「速くなかった」……—-昨日の状況からすると、今日はちょっと残念な結果と思いますが?中嶋一貴(以下、一貴) そうですね、だいぶ……(苦笑・・・

続きをみる

2009年10月3日

■日本GP–予選 結果

■日本GP–予選 Pos Driver Team Time Laps 1 セバスチャン・フェッテル レッドブル 1.32.160 14 2 ヤルノ・トゥルーリ トヨタ 1.32.220 20 3 ルイス・ハミ・・・

続きをみる

2009年10月3日

■日本GP–予選Q3 結果

■日本GP–予選Q3 Pos Driver Team Time Laps 1 セバスチャン・フェッテル レッドブル 1.32.160 14 2 ヤルノ・トゥルーリ トヨタ 1.32.220 20 3 ルイス・・・・

続きをみる

2009年10月3日

■日本GP–予選Q2 結果

■日本GP–予選Q2 Pos Driver Team Time Laps 1 セバスチャン・フェッテル レッドブル 1.30.341 10 2 ルイス・ハミルトン マクラーレン 1.30.627 15 3 ヤ・・・

続きをみる

2009年10月3日

■日本GP–フリー走行3回目 結果

■日本GP–フリー走行3回目 Pos Driver Team Time Laps 1 ヤルノ・トゥルーリ トヨタ 1.31.709 24 2 セバスチャン・ブエミ トロ・ロッソ 1.31.771 26 3 ニ・・・

続きをみる

2009年10月3日

新居TCD金曜日会見全録

「乗っちゃいました」の小林可夢偉。◆”事件”は、朝の8時に起きた!新居章年技術コーディネーション担当ディレクター(以下、新居) 今日は、雨だけでなく、いろいろ大変で・・・。朝、8時になったら「可夢・・・

続きをみる

2009年10月2日

新居TCD木曜日会見全録

◆いま、ケルンから鈴鹿に向けて運搬中のパーツもある!新居 3年ぶりの鈴鹿でのグランプリで、(母国グランプリという)プレッシャーもあるなかですけど、クルマの方は、シンガポールから、今年終盤の大きなアップデートをしてきまして・・・

続きをみる

2009年10月2日

ブラウンに新スポンサー

3年ぶりの日本GPで、タイトルを争うブラウンGPに、新たなスポンサーが付いた。TVコマーシャルでお馴染みの”スカルプD”という人気シャンプーのブランドだ。 化粧品としては、1970年代にマクラーレ・・・

続きをみる

2009年10月2日

可夢偉、日本GP金曜日に走行決定!

パナソニック・トヨタ・レーシングは、ティモ・グロックに代わって小林可夢偉が日本GPのフリー走行金曜日に出走することを発表。 グロックは、風邪と熱にかかってしまったため、3rdドライバーの可夢偉が代理を務めることになった。

2009年10月2日

中嶋一貴木曜日会見全録 日本GP

◆実家には帰ったけど、とくに何もなく……!?中嶋一貴(以下、一貴) 火曜日に日本でイベントなどの活動をさせてもらって、水曜日は基本的に移動日だったので実家にちょっと寄って、それから鈴鹿に入りました・・・

続きをみる


F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン69ポイント
2位マックス・フェルスタッペン61ポイント
3位ランド・ノリス37ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG101ポイント
2位レッドブル・ホンダ83ポイント
3位マクラーレン53ポイント
more
情報なし