F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > スティング君の部屋

スティング君の部屋 F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

2018年11月18日

いざ、熱いマカオへ!!

ちなみに、香港-マカオの交通機関のバスとフェリーをザックリ比較すると。 ◆バス *出発と到着で通関二回で面倒。 *6香港ドル+65香港ドルでざっと1000円ほど。 *落ちそうで怖い。 ◆フェリー *“ジェット”と呼ばれる・・・

続きをみる

2018年11月18日

写真で観る『サウンドofエンジン2018』

  秋の恒例行事として、毎年注目度を高めているのが鈴鹿サーキットに往年の名車が集まる『サウンドofエンジン』だ。今年も、痺れるマシンが集まって、11月17日と18日に鈴鹿サーキットに快音を響かせている。 今年は・・・

続きをみる

2018年11月12日

マシンがジャンプ!スティングくんのキニナル写真(ブラジルGP)

ブラジルGP決勝レースの44周目に事件は起きた。周回遅れだったエステバン・オコン(フォースインディア)は、トップのマシンと同一周回に戻るようチームからのアドバイスを受けて、そのとき1位走行中だったマックス・フェルスタッペ・・・

続きをみる

2018年10月13日

星野さんは、フェンシングの世界選手権を連覇していたアスリートだった!!

先週の鈴鹿のF1日本GPで行なわれたPCCJ(ポルシェ・カレラ・カップ・ジャパン)で、プロを相手に優勝した星野敏選手が、1週間後に富士スピードウェイで行なわれたWEC富士6時間のGTE Amクラスのポールポジションを奪っ・・・

続きをみる

2018年10月10日

ケンウッドの無線の収納がF1 Quality!!

マクラーレンのピットガレージへの通路で、ケンウッドのヘッドセットが収納されているスペースを発見!! photo by [STINGER]

2018年10月10日

マクラーレンのピットガレージに行ってみた

予選を前にして、静かに準備を進めるマクラーレンのピットガレージを覗いてみた。さすがF1、整理整頓が行き渡って、目眩がするくらいかっこよかったけれど、マクラーレンのお兄さんの話では、体制が変わって以後、ちょっとレベルが落ち・・・

続きをみる

2018年10月9日

6年目の快挙!!

30回目を迎えた鈴鹿サーキットの日本GP。みなさんも、いろいろな企画で思い出に浸ったと思います。往年のF1ドライバーが、ステアリングを握って実際に鈴鹿の日本GPを走ったF1マシンで全開走行を見せてくれた『レジェンドF1』・・・

続きをみる

2018年10月9日

ハミルトン、131回目の表彰台!!

30回目の鈴鹿の日本GPは、ルイス・ハミルトンの131回目の表彰台。改めてハミルトン、凄いね!! F1GP優勝は71回目。 2007年のデビュー戦のオーストラリアGPでいきなり3位表彰台、からの5連続表彰台から6戦目に初・・・

続きをみる

2018年10月4日

いよいよ鈴鹿!!

 

2018年9月16日

決勝前夜に用意されたもの

ゲート入り口に、ミニグリッドを発見。 ちゃんと決勝のグリッドと同じ順番になってた!決勝前日でないと用意できないね。 決勝レースではこの中の誰が表彰台に登るのかな? ところでこのパネル、なんでインディカーのマシンが描いてあ・・・

続きをみる

2018年9月13日

フライヤーに乗ってみた!!

シンガポールといえば、お約束は“シンガポール・フライヤー”、大きな観覧車だ。なにしろ、高さ165m、世界一の座はラスベガスのハイローラに譲ったが、それでも十分に高い。 ゴンドラは客室と呼んだ方がぴったりする大きさで、28・・・

続きをみる

2018年9月13日

やってきましたシンガポール!!

ナイトレースの前日。ホットなシンガポールに到着。ナイトレースは、時間がズレズレなので、なんだか調子がつかめない。 ▲関係者は近所のホテルから歩いてご出勤。   photo by [STINGER]

2018年9月11日

11年目のシンガポールGPがやってくる!!

今週は、シンガポールGPだ!! 2008年に始まったナイトレースは、11回目を迎える。週末に向けて、シンガポールのマリナ・ベイ・ストリートサーキットは本格的な準備が始まったよ。 夜のレースになったのは、イギリスの時差に合・・・

続きをみる

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER