F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

スティングくんの“そうだったのか!!

スティングくんの“そうだったのか!!"
2012年10月14日

本日も富士のWECに一瞬ワープ!!

11時のスタートを待っている富士スピードウェイ。天気はまずまず。 お客さんも、そろそろ集まり始めてます。ただいま、ピットウォーク中!!

2012年10月13日

ちょっと、富士にワープしてみたよ。

富士スピードウェイにワープ!! トヨタTS030が走るWEC-JAPANだよ。いい天気で、みんな嬉しそう。 とってもいい天気!! 晴れ!!^^ 童夢湯地エンジニアも、将来に向けて視察中です。 ドイツのTMG広報・・・

続きをみる

2012年3月22日

セパンを1周してきたよ(その2)

ターン4を立ち上がって、左のコーナー、ターン5がUBS看板の先にやってくるけど、ここからは見えないね。 雲行きが怪しい。風も出てきた。マズイぞ?! 辻野さん、先を急ごう!! ターン5からクイックに右コーナーに軽く旋回!下・・・

続きをみる

2012年3月22日

セパンを1周してみたよ(その1)

今日はマレーシアGPに取材に来たレースアナウンサーの辻野さんとマレーシアGPの行われるセパン・インターナショナルサーキットをジョギングしたよ。辻野さんは先日の「京都マラソン」42.195kmを完走したばかり! 走り始めは・・・

続きをみる

2011年1月6日

スティングくんの”そうだったのか!!”その9 ~可夢偉のベストレースは、トルコ!?~

トルコGPスタート直後の1コーナー。 小林可夢偉の2010ベストレースは、合計5台を抜きまくった鈴鹿の日本GPかと思ったら、違った。 「みんな認めてくれないんだけど、トルコなんですよ」。その理由は、外からは見えない&#8・・・

続きをみる

2010年12月24日

スティングくんの”そうだったのか!!”その8 ~H.コバライネンってどんな人?~

ファンへの対応も丁寧と評判のコバライネン。ヘヴィ・メタル好きで、ドラムの演奏もこなすという。ヘイキ・コバライネンってどんな人? ……ズバリ、面白い人です。これを聞けばイッパツで面白さが分・・・

続きをみる

2010年12月19日

スティングくんの”そうだったのか!!”その7 ~S.フェッテルのチャンピオン獲得~

2010年は、ドライバーとして成長した年でもあった。 S.フェッテルは見事2010年タイトルをゲットした。実は、シーズン終盤まで、タイトルは無理なイメージがあった。ぼくが見ても”お子ちゃま”と思え・・・

続きをみる

2010年12月18日

スティングくんの”そうだったのか!!”その6 ~バーレーンGPとアブダビGPのシャンパン・ファイトに迫力が無いのはなぜ?~

写真上がアブダビGPでのシャンパン・ファイト、下はシンガポールGPのもの。勢いが全く違う。 そりゃ、暑くてドライバーがバテてるからに決まってるじゃん、というのはウソです。暑いなら、マレーシアも迫力ないはずだからね。第一、・・・

続きをみる

2010年12月16日

スティングくんの”そうだったのか!!”その4 ~なぜ、韓国GPはベスト・グランプリ・プロモーター賞を受賞したのか~

韓国GPは、2010年のベスト・プロモーター賞に選ばれた。 モノにはふたつの観方がある。ひとつは、その瞬間の状態。もう一つは、長期展望に立ったときの様子。つまり、「いま」と「未来」とわけてもいいと思う。韓国GPが受賞した・・・

続きをみる

2010年12月15日

スティングくんの”そうだったのか!!”その3 ~復活の年を終えたシューマッハの評価~

復帰に後悔はしていない? 評価は真っ二つに別れている。鳴り物入りで復帰したM.シューマッハに対して、[STINGER]では、シーズン前に特集の[STINGER-magazine]を発行したくらい期待していた。でも、その[・・・

続きをみる

2010年12月6日

スティングくんの”そうだったのか!!”その2 ~可夢偉、オートスポーツでルーキーオブザイヤーの凄さ~

小林可夢偉は、2010年のルーキーオブザイヤーに選ばれた。 可夢偉が、12月5日にロンドンで行なわれた英国サイト”AUTOSPORTS-WEB”で、ルーキーオブザイヤーを受賞した。 母国日本だけで・・・

続きをみる

2010年12月2日

スティングくんの”そうだったのか!!”その1 ~TF010がお蔵入りになったのはなぜ!?~

今年の初め、TMGと手を組んで14番目のチームを目指していたステファノビッチ。 トヨタのF1活動を行なっていたドイツ・ケルンのTMGは、昨年11月のF1撤退発表の後も、2010年用のマシン”TF010&#82・・・

続きをみる

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER