F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

2009年4月4日

ブロウンの速さはどこまでホンモノ?

開幕戦で素晴らしいスピードを見せたブロウンGP。ブリヂストンの浜島裕英モータースポーツタイヤ開発総括責任者は、「タイヤが非常にきれいな使われ方をしていました」とブロウンBGP001のシャシーとサスペンションの素性のよさを・・・

続きをみる

2009年4月4日

■マレーシアGP フリー走行3回目

■マレーシアGP フリー走行3回目 Pos Driver Team Time Laps 1 ニコ・ロズベルグ ウィリアムズ 1.35.940 19 2 マーク・ウェバー レッドブル 1.36.048 13 3 フェリペ・・・・

続きをみる

2009年4月4日

GP2第1レース

土曜日12時にスタートしたGP2第1レースは、予選2番てからスタートしたナヌスが優勝。ポイントリーダーの小林可夢偉は2位、山本左近は13位だった。 小林可夢偉はスタートダッシュを巧く決めて3番手で1コーナーアプローチにか・・・

続きをみる

2009年4月4日

ハミルトンの”失格”に学ぶ

金曜日以降、世界各国のF1関連のニュースは、「ハミルトンの失格」に集中している。ハミルトンが実際に起こったことを充分に説明できていない証言をしたと言うのは動かしがたい事実だ。しかし、”それ以上でも以下でもない・・・

続きをみる

2009年4月4日

新居章年 トヨタ

「明日以降に向けての、いいテスト、いい準備ができた」   ……………………………&#82・・・

続きをみる

2009年4月3日

中嶋一貴 ウイリアムズ

「初戦と同じく、いいレースができると思ってます」   ………………………… ◆ハードタイヤのフィール・・・

続きをみる

2009年4月3日

可夢偉、ポールを取り逃がす

F1のフリー走行終了後の16時から行われたGP2アジアの予選で、期待の小林可夢偉は4番手に終わった。 フリー走行で他を圧倒した小林可夢偉は、最終コーナー手前まで、やはり他を圧するスピードで来ていたが、最終コーナーのコーナ・・・

続きをみる

2009年4月3日

デイブ・ライアン、引責休職?

マレーシアGPのフリー走行2回目を終えたセパン・サーキットに、ショッキングなニュースが流れている。ハミルトンが所属するマクラーレンのチームマネージャーであるデイブ・ライアンが休職届を出したと言うのだ。 ライアンは、マクラ・・・

続きをみる

2009年4月3日

■GP2アジア(マレーシアGP大会)フリー走行結果

予選のフリー走行1回目と2回目の間に行なわれたGP2アジアのフリー走行は、ポイントリーダーの小林可夢偉が貫禄のトップタイムを記録した。 コンマ1秒を競う上位争いの中で、小林可夢偉のタイムは、2番手につけたチームメイトのダ・・・

続きをみる

2009年4月3日

GP2フリー走行

小林可夢偉とともに注目される山本左近(向こう側のゼッケン1)。 残り2戦となったGP2アジアがマレーシアGPのサポートレースとして行われ、金曜日11時50分から、フリー走行が始まった。 このレースには、ポイントリーダーの・・・

続きをみる

2009年4月3日

■マレーシアGP フリー走行1回目

■マレーシアGP フリー走行1回目 Pos Driver Team Time Laps 1 ニコ・ロズベルグ ウィリアムズ 1.36.260 27 2 中嶋一貴 ウィリアムズ 1.36.305 25 3 ジェンソン・バト・・・

続きをみる

2009年4月3日

11時00分(フリー走行1時間経過)

フリー走行1回目が1時間経過した。この時点でのタイムは、サーキットとマシンの相性を大まかに測る最初の目安になる。 ブロウン、フェラーリ、マクラーレン、ウィリアムズがここではいいか。 ■マレーシアGPフリー走行1回目-1時・・・

続きをみる

2009年4月3日

バッテリーとドライバビリティがKERSの課題!!

開幕戦では、少なくとも”大活躍”ができなかったKERS。回生エネルギーリカバリーシステムの今後はいかに。 ◆「重量」が最大の課題最大の問題は、規則で許されるKERSの優位を完全にクリアーするとなる・・・

続きをみる

2009年4月3日

ブロウンGPに英国企業が殺到

広告スペースはたくさんあります。 オーストラリアGPで歴史的勝利を見せたブロウンGPに、イギリスの企業から多数のオファーを受けていると、CEOのニック・フライが明らかにした。 「我々はイギリスのチームだからね。同郷の企業・・・

続きをみる

2009年4月3日

アロンソ、耳の感染症でホテルに待機

ホテル待機するようにアドバイスされたアロンソ。 ING・ルノー・F1チームのフェルナンド・アロンソは、耳の感染症にかかったため、チームドクターからホテルに待機するように指示を受けた。 アロンソは、症状は軽度のもので、金曜・・・

続きをみる


F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン413ポイント
2位バルテリ・ボッタス326ポイント
3位マックス・フェルスタッペン278ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG739ポイント
2位フェラーリ504ポイント
3位レッドブル417ポイント
more

NEXT RACE

オランダGP
サーキット・ザントフォールト

開催日
2020/05/01〜05/03
(日本時間)