F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

NEWS 一覧 F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新

2019年1月6日

シューマッハ最大のライバルはハッキネン

1月3日に50回目の誕生日を迎えたミハエル・シューマッハの最大のライバルは、ミカ・ハッキネンであることに異論はないだろう。シューマッハを相手に、1998年と1999年に連続チャンピオンを奪った。 ミハエル・シューマッハが・・・

続きをみる

2019年1月6日

チリの世界地図?島国だけではないゴーン事件の国際性・その5

日本の世界地図は日本が真ん中にあるけれど、世界的には極東の端っこだ、と思っていたら、チリの世界地図はひっくり返しらしい。世界の“常識”はぜんぜん違う、という視点で見たゴーン事件の行方。 (その4からつづく) ◆「ここから・・・

続きをみる

2019年1月6日

【STINGERトークライブ】ゲスト:遠藤智さん

2019年最初の【STINGERトークライブ】は、1月5日土曜日、『トーチュー』紙のMotoGP情報を中心に、“グランプリライター”として活躍する遠藤智さんをゲストに、神田のヒマナイヌスタジオからお届けしました。 『トー・・・

続きをみる

2019年1月5日

安定がレッドブル・ホンダ好成績の要–その3

(その2からつづく) ホンダ・モータースポーツ分の山本雅史部長は、2015年に着任してから、ホンダのモータースポーツ活動をひとつひとつ実のあるものにしてきた。モータースポーツ部は当然ながら4輪と2輪を包括しているが、2輪・・・

続きをみる

2019年1月4日

バレンタインデーにマクラーレン登場!!

マクラーレンは、2月14日に2019年用のニューカーを発表する。 “1台は青、もう1台は赤”というその新車は、バルセロナのF1合同テストの4日前に姿を見せるが、この日は、バレンタインデー。マクラーレンは、ファンにプレゼン・・・

続きをみる

2019年1月3日

メルセデスからシューマッハへの誕生日祝い

50年前にスターは生まれた。スターは、数々の記録を打ち立て、F1の歴史と形を変えた。ミハエル、50回目の誕生日、おめでとう!! メルセデスは、ツイッターからも、ミハエル・シューマッハの誕生日を、フェラーリとは違うスタンス・・・

続きをみる

2019年1月3日

有名人コレクターのザック・ブラウン、“新車発表会はバレンタインデー!!”

マクラーレンは2019年にポジションを取り戻すために、2018年から準備を勧めてきた、と、チーム代表のザック・ブラウンは言っている。 ベネトンからマクラーレン、そしてフェラーリで活躍したパット・フライ、インディ500のウ・・・

続きをみる

2019年1月3日

BBCの主張

◆“ハミルトンは最高のクルマを持っているだけ”、という意見に対して、BBCがふっきになって主張しているのが面白い。 ◆5度目のワールドチャンピオンを奪ったルイス・ハミルトンに対して、メルセデスが有終だからだ、という声もあ・・・

続きをみる

2019年1月1日

こちらも、どうぞ、お楽しみください

いつも【F1-STINGER】におつきあいいただき、ありがとうございます。 モーターレーシングには、世界中からニュースがあふれています。 今年も【STINGER】は、F1を頂点とした世界と、そして日本の情報をお届けして行・・・

続きをみる

2019年1月1日

チリの世界地図?島国だけではないゴーン事件の国際性・その4

日本の世界地図は日本が真ん中にあるけれど、世界的には極東の端っこだ、と思っていたら、チリの世界地図はひっくり返しらしい。世界の“常識”はぜんぜん違う、という視点で見たゴーン事件の行方。 (その3からつづく) その4 東京・・・

続きをみる

2019年1月1日

知らなかった、明るいシューマッハ

F1の会場の厳しい表情からは想像がつかない。 ミハエル・シューマッハは、スキーのアクシデントから5年を経過し、1月3日で50歳を迎える。容体が気になるところだが、You-Tubeにこんな映像がアップされていた。 &nbs・・・

続きをみる

2019年1月1日

謹賀新年

明けましておめでとうございます。 平成最後の特別なお正月がやってきました。 今年が、みなさま一人一人にとって、佳い年でありますように!! 日本のモーターレーシングがもっと広まり、 基幹産業の自動車の理解が深まることをお祈・・・

続きをみる

2018年12月31日

安定がレッドブル・ホンダ好成績の要–その2

  (その1からつづく)   2018年シーズン、メルセデス/フェラーリ/レッドブルは“三強”と呼ばれ、トップ6は、特別なことがない限りこの3チーム6人の指定席だった。だが、ルイス・ハミルトン、セバス・・・

続きをみる

2018年12月30日

チリの世界地図–島国だけではないゴーン事件の国際性・その3

日本の世界地図は日本が真ん中にあるけれど、世界的には極東の端っこだ、と思っていたら、チリの世界地図はひっくり返しらしい。世界の“常識”はぜんぜん違う、という視点で見たゴーン事件の行方。 (その2からつづく) その3 エク・・・

続きをみる

2018年12月30日

安定がレッドブル・ホンダ好成績の要–その1

2019シーズンに躍進を期しているF1チームはいくつもかあるが、中でも、ホンダのパワーユニットを搭載するレッドブルは、2019年の進化の期待が最も大きい。 レッドブルのアドリアン・ニューウェイは、空力の魔術師と呼ばれるデ・・・

続きをみる


F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン408ポイント
2位セバスチャン・フェッテル320ポイント
3位キミ・ライコネン251ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG655ポイント
2位フェラーリ571ポイント
3位レッドブル419ポイント
more
情報なし