F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

	F1で巡りあった世界の空。山口正己ブログ

F1が面白くなってきた

◆F1に限らず自動車レースは、応援の対象が明確になるほど面白く観戦できることになっている。もちろん、応援の対象の成績がいいに越したことはないが、大切なのは、応援の対象を決めることだ。いまのF1に興味が注がれるのは、ホンダ・パワーの活躍が期待できるからだが、ぼんやりホンダに期待を寄せるのではなく、もっと明確に対象を絞り込めば、面白さは加速度的に深くなる。

◆レッドブル・ホンダにしても、ドライバーが二人いる。完全無欠鉄壁のマックス・フェルスタッペンを応援するもよし、ドイツでもマイナスイメージを背負いこんでしまったピエール・ガスリーの頑張りにエールを贈るもよし。と思っていたらアルボンと交代劇になってあたふたしたけれど、ともあれ、トロロッソ・ホンダのどちらかを贔屓に決めて声援を贈るのもありだ。

◆もちろん、ホンダだけがレースをやっているわけではなく、フェラーリの一挙手一投足をつぶさに追う方法もある。新生シャルル・ルクレールの活躍を緊張しながら観るもよし、ベテランの域に入ったセバスチャン・フェッテルの成果を見届けるのも悪くない。

◆メルセデスの二人を比較しつつ、どちらを応援するか決めて週末を眺めるのも悪くない。弱小でも、応援しているといつか、ハンガリーGPでウィリアムズのロベルト・クビツァが入賞したように、報われる瞬間を味わえるかもしれない。

◆人それぞれの楽しみ方はあるけれど、とにかく応援の対象を決めて後半戦を楽しみたい。

◆ということで、ピエール・ガスリーがフリー走行3でパキッと10番手で期待したけれど、赤旗に阻まれてQ1落ち。まぁ、これもF1。

photo by Honda

 

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン387ポイント
2位バルテリ・ボッタス314ポイント
3位マックス・フェルスタッペン260ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG701ポイント
2位フェラーリ479ポイント
3位レッドブル391ポイント
more

NEXT RACE

アブダビGP
ヤス・マリーナ・サーキット

開催日
2019/11/29〜12/01
(日本時間)