F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

	F1で巡りあった世界の空。山口正己ブログ

ラリークロスのチャンピオン Timmy HANSEN!!

ティミくん、あの日のオジサンのこと、覚えてくれているかなぁ。

◆ティミ・ハンセンである。ラリークロスのチャンピオン一歩手前のフィンランド人。11月9日付けのFIAのサイトで名前を見て、懐かしくなったのは2009年のハンガリーGP。

◆オーストリアのウィーンからの乗り継ぎフライトが欠航になり、バスでブダペストまで移動になった。ゲゲッ、どんだけ時間がかかるのだ、と思ったが距離は240km。国をまたぐという距離感は、ヨーロッパでは、隣の県にいく,みたいな感覚なのだと理解した。

オンガロリンクのフォーミュラBMW。先頭の赤いのがTimmy Hansenくん。

◆ともあれ、バスで国境を超えたのだが、ブダペストに近づいて、パス申請用の書類をチェックしていたら、後ろから少年が、「オンガロリンクにいかれるのですか?」というので、そうだよ、と答えると、「ボク、フォーミュラBMWに参戦しているのです」と美少年。彼の名は、ティミ・ハンセンだったのである。

◆底辺フォーミュラで頑張る少年に、“F1で待ってるよ”と分かれて10年。ティミくん、しばらく名前を見ないと思ったら、ラリークロスのドライバーとして立派に成長していたのだった。めでたし。

◆ちなみに、バスを降りた時の写真が見つからないので、パソコン内を検索した。ティミで出てこないので、HANSENでトライしたら、出てきたのが下の写真だった。面白すぎだろ!!

 

photo by FIA / [STINGER]

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン413ポイント
2位バルテリ・ボッタス326ポイント
3位マックス・フェルスタッペン278ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG739ポイント
2位フェラーリ504ポイント
3位レッドブル417ポイント
more

NEXT RACE

オーストラリアGP
アルバート・パーク・サーキット

開催日
2020/03/13〜03/15
(日本時間)