F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

	F1で巡りあった世界の空。山口正己ブログ

“What do you mean?”「どゆ意味?」(日本語にしても英語的)

ハミルトンが父親とハモるのは、ジャスティン・ビーバーの『WHat do you mean』。

◆突然だが、ジャスティン・ビーバーの『What do you mean』がF1つながりで新たなブームを呼ぼうとしている。

◆と言ってるのは八王子在住のオレだけだったりするが、なかなか見事なリレーションなのだ。まず、ハミルトンの数年先の去就、つまり、どのチームのシートに納まるかを、Formulaone.comが話題に取り上げた。

◆フェラーリのシャルル・ルクレールと、レッドブルのマックス・フェルスタッペンの大物二人は現状維持が決まっているが、さて、7回目の王座を狙うルイス・ハミルトンは、という話題の最後に、ハミルトンがトレーニングを兼ねたバケーションの様子を紹介するYou-Tubeで、父親を横に乗せて歌っているのが、ジャスティン・ビーバーの『What do you mean』。

◆音楽業界音痴のオレでも、ピコ太郎のおかげでジャスティン・ビーバーは知っていたが、早速、『What do you mean』を検索してみると、最初に出てきたのが、かっこいいダンスだった。思わず見とれて、興味が別の方向に広がった。

◆かっこいいなぁと眺めているうちに、踊っている人のことが気になり始めた。ちょうど、『FORD v FERRARI』を観てルマンからCAN AMに興味が拡大したように。そしたら、なんてこったぁ!!

◆まず、びっくりしたのがこれを踊っているのが、“DANCE! YASU CHANNEL”というダンス・グループというか学校というかを主宰するヤスちゃんという日本人だったこと。そしてそして、彼が住んでいるのは八王子だったのだ!!

◆ハミルトンの去就からジャスティン・ビーバーに広がって、日本につながり、近所の八王子に舞い降りる、という世界ツアーの完成だ(でもないか)。

◆何か、この発見のおかげで気分がウキウキして、風邪で微妙な体調も軽やかに回復方向に向かっている気がしてきた。

◆歌は、それなりに歌えるやつもあるけど、ダンスはからっきしダメなので、凄まじく憧れるヤスちゃんに、どこかで会えますように。会えたからって、何かが解決するわけじゃないけど、まずは、風邪が治るかもしれないし、もっと別の何かが広がるかもしれないので。

photo& video by Lewis Hamilton / DANCE! YASU CHANNEL

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン413ポイント
2位バルテリ・ボッタス326ポイント
3位マックス・フェルスタッペン278ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG739ポイント
2位フェラーリ504ポイント
3位レッドブル417ポイント
more

NEXT RACE

アゼルバイジャンGP
アゼルバイジャン/バクー・シティ・サーキット

開催日
2020/06/05〜06/07
(日本時間)