F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

	F1で巡りあった世界の空。山口正己ブログ

疲れは弱いところに出る

 

ブラバム時代のマーレイ(左)とラウダ。中央は、ラウダのチームメイトのネルソン・ピケ。

◆ゴードン・マーレイの『T.50sニキ・ラウダ』が発表になったのは日本時間深夜2時。単なる紹介に留まるワケにはいかない凄いクルマだったので、いろいろ調べて原稿を書き、【STINGER】にアップできたのは3時間後。そろそろ寝なくちゃと思ったら、あちこちがたまらなくかゆくなってきた。痒い場所は、先月自転車で転んで擦りむいた場所の周辺。人間の身体はとっても正直に、弱いところに悪さをする。

◆そういえば、松田ヒデちゃんが、インディ500でクラッシュして手首を骨折した後に、「折れたところに沿って毛が生えてきた」という話を聞いて興味津々だったが、同じことなのだろうか。つまり、悪さじゃないのかも。

◆ということは、痒くなったら全治は近い、ってことなのだけれど、痒くて寝られないのは若干問題だ。

◆ところで、マーレイの『T.50sニキ・ラウダ』が素晴しいのは、発表されたのが2月22日と2並びの日だったけれど、実はラウダの誕生日だった、という、メカだけでなくロマンチックなことを考えるマーレイが、改めて自動車は単なる機械じゃないことを伝えてくれたから。デザインはこうでなくちゃ!!

photo by [STINGER]

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン205ポイント
2位バルテリ・ボッタス161ポイント
3位マックス・フェルスタッペン128ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG366ポイント
2位レッドブル192ポイント
3位マクラーレン106ポイント
more
情報なし