F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1に燃え、ゴルフに泣く日々。 >  >   ◆リアルタイムメモ 2016F1GP第3戦中国GP フリー走行1

	F1で巡りあった世界の空。山口正己ブログ

◆リアルタイムメモ 2016F1GP第3戦中国GP フリー走行1

◆DSC07045.jpg

※順次、新たな情報を入れる毎に更新します。

<10時13分>(日本時間11時13分)

珍しく上海上空にはうっすらと青空が見える。

最も気になるのは、フェルナンド・アロンソの状況。マクラーレン・ホンダに乗る彼は、オーストラリーGPでのアクシデントが完治していないとされ、1時間半のフリー走行終了後に改めてドクターチェックを受けることを条件にフリー走行の出走を許された。

場合によっては、バーレーンGP同様、ストフェル・ヴァンドーンが代走になる可能性がある。

もっとも、情報を総合ずくとそうなる可能性はごく低く、というよりほとんどない、とも。


フェラーリのセバスチャン・フェッテルが真っ先にコースインして、1時間半のセッションが始まった。

アロンソ+マクラーレン・ホンダも、そしてバトン+マクラーレン・ホンダもコースイン、1周の確認走行を終えてピットガレージに戻った。

*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/

<10時30分>
 1. ハミルトン+メルセデス
 2. ロズベルグ+メルセデス
 3. リカルド+レッドブル
 4. ウェーレイン+マノー
 5. ハリヤント+マノー
 6. エリクソン+ザウバー
 7. ボッタス+ウィリアムズ
 8. フルケンベルグ+フォースインディア
 9. ペレス+フォースインディア 
10. フェルスタッペン+トロロッソ
11. フェッテル+フェラーリ 
12. グロジャン+ハース
13. ナッセ+ザウバー
14. マグヌッセン+ルノー
15. ライコネン+フェラーリ
16. クビアト+レッドブル
17. グティエレス+ハース
18. サインツ+トロロッソ
19. マッサ+ウィリアムズ
20. アロンソ+マクラーレン・ホンダ
21. パーマー+ルノー
22. バトン+マクラーレン・ホンダ

*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/

<10時40分>
 1. ハミルトン+メルセデス
 2. ロズベルグ+メルセデス
 3. フェッテル+フェラーリ 
 4. バトン+マクラーレン・ホンダ
 5. フルケンベルグ+フォースインディア
 6. ペレス+フォースインディア 
 7. アロンソ+マクラーレン・ホンダ
 8. リカルド+レッドブル
 9. ボッタス+ウィリアムズ
10. ライコネン+フェラーリ
11. サインツ+トロロッソ
12. フェルスタッペン+トロロッソ
13. クビアト+レッドブル
14. グロジャン+ハース
15. エリクソン+ザウバー
16. ウェーレイン+マノー
17. ナッセ+ザウバー
18. ハリヤント+マノー
19. マグヌッセン+ルノー
20. グティエレス+ハース
21. マッサ+ウィリアムズ
22. パーマー+ルノー

*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/

<10時56分>
マッサ+ウィリアムズがタイヤパンク。ゆっくりピットに戻っている。

なにかの破片(マッサがそれを札のか、それとも、マッサ+ウィリアムズののなにかが壊れた破片?)がコース上に散乱している。

ロータスも、その破片を踏んでか、左後輪をパンクさせてヒットに戻った。

<10時57分>
赤旗。

この地点で、トップのハミルトン+メルセデスが唯一の1分38秒台。4位のバトン+マクラーレン・ホンダは、1.172秒遅れ。アロンソ+マクラーレン・ホンダは、1.736秒差。

フェラーリはセバスチャン・フェッテルが3番手でハミルトンの0.489秒差。ライコネン+フェラーリは2.138秒後方。

*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/

<11時15分>
コースの清掃が終わるまで赤旗中断中。

<11時23分>

赤旗解除でセッション再開。

ロズベルグ+メルセデスがトップへ。ハミルトン+メルセデスとの差は0.146秒。フェッテル+フェラーリ 、リカルド+レッドブル、ライコネン+フェラーリが続いている。

バトン+マクラーレン・ホンダは8番手、アロンソ+マクラーレン・ホンダは14番手に後退した。


記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン284ポイント
2位バルテリ・ボッタス221ポイント
3位マックス・フェルスタッペン185ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG505ポイント
2位フェラーリ351ポイント
3位レッドブル266ポイント
more

NEXT RACE

シンガポールGP
マリーナ・ベイ市街地サーキット

開催日
2019/09/20〜09/22
(日本時間)