F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

	F1で巡りあった世界の空。山口正己ブログ

久々に、廣美佐男さんの衝撃m(_ _)m。

◆夏バテで、すっかりごぶさたでしたm(_ _)m。しかし、夏バテにしちゃ、ゴルフやらキャンプやら、そして連日のゴルフの練習やら、全然ウソがバレバレだけどm(_ _)m。


◆8月4日土曜日、久々に竹の塚のモデルファクトリー・ヒロを訪問。[ROSSO×ROSSO]のお願いだったのだが、またまたモデルファクトリー・ヒロのバイタリティ雷に打たれた。

◆今日の新作はホンダNRである。

◆「あれ、持ってきて」、という廣社長の言葉に、黙って反応した専属モデラーの山崎さんが無造作に持ってきた1/12のバイク。

◆「え~と、どうやるんだっけ?」と、3週間ほど前に組み上げたモデルの分解方法を忘れた、とボケをカマす山崎さん。「あ~、マイナスドライバーだね」と言って、バイクを持ち上げて、コチョコチョッと小さなボルトを外した。

◆「ホンモノもこうして、バラバラにして、エンジン整備やってたんですよ。無茶苦茶なバイクだ」と、バイクもこの人には無茶苦茶さを指摘されたくないはずの廣さん。同行いただいた、もてぎと鈴鹿の元支配人のT屋さん(バレバレ)が、「私も当時、ホンダの2輪担当でしたが、セッティングしても、エンジン調整でこうしてバラバラにしちゃうもんだから、せっかくのセッティングが違うものになっちゃって。こりゃ、まともに闘えないバイクだと言われてました」との裏話を披露。

◆「おかあさ~ん、あれ、持ってきてよ。エンジン吊るす奴」という廣さんの呼びかけで、運ばれたのが・・・、ご託はともかく、写真を観てくださいm(_ _)m。

20120804_hiro-san-(1).jpg
1/12のNRを分解する。

20120804_hiro-san-(4).jpg
ホンモノも、こうしてゴロゴロと地面に置かれていたらしい。

20120804_hiro-san-(3).jpg
1/1ではないのだ。全くもってバカバカシいのは、NRを作ったホンダもだが、1/12を作った廣さんとそのスタッフもだ。モデルファクトリー・ヒロのこだわりスケールは1/1。

20120804_hiro-san-(2).jpg
呆れながら喜ぶT屋さん。

20120804_hiro-san-(5).jpg
「最近、こんなの作りました」と、こんなスゴイのが”ついで”で出てくるm(_ _)m。

20120804_hiro-san-(10).jpg
「これ、いま作ってンの」。凄すぎて絶句してシャッターを押した(_ _)m。

20120804_hiro-san-(11).jpg
「[ROSSO×ROSSO]だけど、テクノロジーで行くなら、エンジン並べたらどう? あるから、エンジン。フェラーリは、全部あるんじゃないかな」←冗談ではなく、マジで普通にペロッとおっしゃいます。

20120804_hiro-san-(9).jpg
「タービンカーのエンジンもあるしね」。どっひゃ~!!

20120804_hiro-san-(12).jpg
本日も、超MADな廣美佐男さんでした。ありがとうございました(_ _)m。

↓オマケ。「これさ、サイドポンツーンの下がブラシになってるんだよ」。完敗ですm(_ _)m。
20120804_hiro-san-(13).jpg


記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン69ポイント
2位マックス・フェルスタッペン61ポイント
3位ランド・ノリス37ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG101ポイント
2位レッドブル・ホンダ83ポイント
3位マクラーレン53ポイント
more
情報なし