F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

	F1で巡りあった世界の空。山口正己ブログ

幸田サーキットではじけた!!

◆山田屋の温泉で12月26日の朝を迎えた。

◆早朝に温泉をいただき、幸田サーキット桐山へ。正直なところ、昔取った杵柄があるのだが、数年前に参加した筑波サーキットのロードスター・プレス対抗
で、あまりに遅くなった自分にガックリして以来、自動車競走への参加はご遠慮申し上げていた。だが、その一方で、パワーの低いマシンなら、度胸不要で、テク
ニックだけでイケルはず、というほのかな自信もあったりして。しかし現実は甘くなかったのであった(笑)←笑うしかないほど幸田サーキットは高速なのであった。

◆ショートコースとは言え1000m以上ある高速な幸田サーキットを見て、アイウエオ順で走ることを決める。参加者は、[STINGER-VILLAGE]仲間のアブルカ、石川義昭、下世勝、中尾省吾の各氏、そして山口正己。
これなら”山口のや”は最後だ。村長の職権濫用(笑)だが、いろいろな”事件”を経験したオジサンとしては、危険なところからなるべく遠ざかりたい、とい
う想いがあったりするのだが、考えてみたら、後で走れば安全なわけでも速く走れるわけでもなく、順番は関係なかった。当たり前か。

◆決戦2日後に主催者の幸田サーキットから送られてきた全ラップの結果(13チーム中11位という見事な成績のチーム[STINGER]でさえ218周走ってい
るが、そのすべてのラップタイムが計測され、データとして届けていただいた)の記録を見ると、私は、練習兼予選で5周、レースで11周と7周を走ってい
た。

◆最後の走行前まで、危険回避能力全開で、走る周回はなるべく少なくしたいと思ったのだが、実は、ちょうどこの辺りで身体が暖まるというか、スピードにな
れるというか、ちょうどいい感じになってきて、「交代義務回数の13回をクリアーするためだけに交代して、すぐにピットインするから」と言い放ってピット
アウトしたものの、なかなかピットインしたくなかった。と言ってもたった7周しただけだが。

◆かくて、もっと走りたくなったので、幸田サーキット桐山の専務であるこれまた[STINGER-VILLAGE]の仲間である山本克典さんにツイッターのダイレクトメッセージを送った。「全員大喜びだったので、来年も出たいです」。
早速返事が来た。
・・・
チーム[STINGER]は「第4回2011MS縁の下の力持ちレンタルカート4時間耐久レース」参加を受理されました事を、ここにご報告させていただきますだがや^^v。
・・・

◆メールの主である山本克典さんに、感謝。土曜日のソバ屋の天ぷら(特にカキ)がどえりゃぁ美味かったし。来年はごちそうしますので、また、連れてってくださいだがね(笑)。

101230_kart-a.jpg
作戦会議中の←からアラブルカ、下世、石川、中尾のチーム[STINGER]。単に談笑しているように見えるのは気のせいだ。

101230_kart-b.jpg
チーム[STINGER]のエース、アラブルカさん。イラストも巧いが、カートもウマかった。ラジコンで鳴らした腕なら当然か。

101230_kart-c.jpg

レーシングスーツを買っといてよかった」とご満悦の中尾さん。腹は出てますけど。

☆大会の模様は、スティングくんですでもお知らせしています。

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン190ポイント
2位バルテリ・ボッタス135ポイント
3位マックス・フェルスタッペン110ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG325ポイント
2位レッドブル173ポイント
3位マクラーレン106ポイント
more

NEXT RACE

ロシアGP
ソチ・アウトドロモ

開催日
2020/09/25〜09/27
(日本時間)