F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

	F1で巡りあった世界の空。山口正己ブログ

“締切”とは”約束”のことである。

◆編集者本人も含め、”締切”が誤解されている。

◆「締切」とは、原稿などを届けてほしい日時だが、これをマージンを含んだ日程、と解釈している書き手や編集者がいる。だから締切を守らない人が出るのだ(笑)。

◆本来の締切は、”その日なら間に合う”という日ではなくて、”多々ある作業のうち、そのページの作業を始めたい日”なのだ。人間からだはひとつなので、そのページだけを担当していないから、他のスケジュールも存在する。だから、進行を管理するために締切を設けるのだが、そうではない解釈をしている人がかなり多くてびっくりする。

◆締切を守らないことを平気な人の多いことよ。彼らの言い分は、結果的に間に合うことから、”サバを読んでいた”と思っているところだが、事実はそうではない。編集者の後ろには、デザイナーや校正者、印刷所の担当者が構えている。そのスケジュールに影響を及ぼさず、スケジュール通りの作業ができなくなることをカバーするには、編集者が睡眠時間をなくしたり、謝ったりすることになる。

◆作業分担のための締切だから、無理をすれば、たいていはなんとかなる。すると、そうした編集作業を知らない方々は、”間に合うのに、サバを読まないで”とお怒りになる。お門違いとはこのことだ。締切は、いいものを作るための”約束”である。遅れたクセに威張るのは、編集作業への無知を証明しているのだ。ベテランといわれる書き手の中にも、そういう方が時々いらっしゃって、彼や彼女は、自分が正しいと思い込んでいるからしまつが悪い(笑)。

◆さらに困ったことは、編集者の中にもこれを正しく理解していない御仁がいることだ。いつからか、彼らは、遅れを見込んだ締切設定をするようになった。最近の多くがそういうことなのかもしれないが、発注する編集者も、されるライターやイラストレーターも、もう一度、締切の意味を考えてほしいと思う。

◆もっとも、これは、”いいものを創りたいなら”という場合の話。もしかすると、そんなことより、作業的にすませればいいじゃないの、と情報作りに携わる多くの人が思っているかも、と思うと、少しだけ凹むなぁ、と思いつつ。

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン413ポイント
2位バルテリ・ボッタス326ポイント
3位マックス・フェルスタッペン278ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG739ポイント
2位フェラーリ504ポイント
3位レッドブル417ポイント
more

NOW RACE

アゼルバイジャンGP
アゼルバイジャン/バクー・シティ・サーキット

開催日
2020/06/05〜06/07
(日本時間)