F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

	F1で巡りあった世界の空。山口正己ブログ

ホテルはいずこ?!

DSCN0059.jpg
オレのホテルに勝手に泊まるな、と叱られたけど、嬉しいのでいいのだ\(^o^)/ 。

◆久々にヨーロッパに出かけることになった。F1の合同テストである。2014年の車両規則変更は、F1の歴史始まって以来の大変革といえる。エンジンではなく、パワートレーンとして、熱を回収してエネルギーにかえようという大命題がスタートする。パワートレーンとくれば、気になるのは音である。どんな音がするのか、これは現場で聴かなくちゃなのである。

◆でもって、なけなしのマイレージを叩いてヨーロッパ南端のヘレス・デ・ラ・フロンテラのヘレス・サーキットに、成田から30時間かけてたどり着いたら、初日から、大爆笑の結末になった。

◆成田-フランクフルト-バルセロナ-セビリア-レンタカーでヘレス。ここまでは大順調の旅立ったが、ここからひとつ心配がある。ホテルの場所である。自慢できる世界的な方向音痴のオレとしてしは、絶対にたどり着けない自信がある。テストは明日からなので、明るいうちに早めに引き上げようと思ったが、トロロッソが17時半から発表会を行なう、というじゃないか、オーマイガッ!! 暗くなるのを覚悟しなければならない。オレにとっては恐怖のどん底なある。なにせ、ヘレスといえば数年前、迷いまくって一方通行の自動車専用道路を逆そうした経験があるからね!!←威張るところではない。

◆TOMTOMは持っている。しかし問題は、住所を入れても、ホテルの場所が特定できないことである。家からプリントアウトしてきた地図と、ホテルのホームページを何度も見直すが、ラチが空かない。

◆30分ほどあれこれやってみたが、目的の木賃宿の近所にこれといったTONTOMに現れるランドマークもない。困り果てて、津川さんに、この辺分かります? と訊いてビックリ。ぬぁんと、同じホテルだったのであった\(^o^)/ 。

◆これで安心して、夕闇を待てる。ありがたや。なにかを期待して日本で待っているみなさんをがっかりさせて、と〜っても申し訳ない気分であります。ヒッヒッヒ、キャッホー!!

笑えるホテル.jpg
だって、こんなにあるホテルの中で、同じだったという奇遇\(^o^)/ 。
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン69ポイント
2位マックス・フェルスタッペン61ポイント
3位ランド・ノリス37ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG101ポイント
2位レッドブル・ホンダ83ポイント
3位マクラーレン53ポイント
more
情報なし