F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

	F1で巡りあった世界の空。山口正己ブログ

ホンダS660

S660 (1).jpg
この角度が一番好き。色は、ガンメタがいいと思うが、これは好みでご自由に。

◆ホンダS660に乗った。CVTと6速マニュアル。どっちがいいかは、個人の好み。以前なら、何がなんでもマニュアル、と思ったが、CVTもそこそこ楽しいので問題ない。



◆とっても楽しいクルマだ。欠点は二つ。



荷物.jpg

◆1)荷物スペースがほとんどない。
ソフトトップの収納場所に微かに荷物は入るが、オープンにすると荷物室はゼロ。かろうじて、助手席足元と、座席の間に帽子くらいはかかるが、二人乗ったら、あとは助手席の膝の上しか荷物が置けない。



◆左の写真が、ソフトトップ収納スペース。若干熱を持つので、入れられるものは限られる。ただし、荷物が詰めるかどうかは、”楽しく走ること”にはまったく関係ない。



◆外付けのトランクの発売を待つ? 普段は、部屋で使えてかっこよくて何らかのケースになる取り外し簡単な箱がいいかも。フロントのそのスペースは、ビーチサンダルを並べるとこんな感じ。
ショルダーバッグは入るが、当然ゴルフバッグは無理。



◆2) アクセルペダルの踏み始めの反力が足らない。



◆乗ってすぐにゆっくり走り出そうとして気になったが、高速道路を6速100km/hで走ると、反力不足で足を”載せておく”ことができず、自分で支えていなくてはならないのでプルプルしてしまう。



◆先日乗ったフィットタイプRもそうだったが、何の狙いがあるのだろうか。リターンスプリングが軽いとパワフルに感じる、というのを狙っている、なんて姑息な手法のクルマもかつて見受けられたが、この部分はフィーリングという名のイメージ創りにかなり影響するので、修正してほしい。



◆もっとも、これは”調整”の範囲かも?

スタイル.jpg
街中でも、高速道路でも、普通に走る分にはパワー的にも何の不足もなく楽しい。オモチャを買ったらナンバーが着いてきた、という感覚で楽しめる。


S660 (2).jpg
荷物を積みたい人は、もう一台クルマを(^^ゞ 。こんな組み合わせなら、文句なし?!



ロードスターと.jpg
◆同じ時期にマツダのロードスターが出た。どっちがいいか、という質問をよく受ける。ザックリと、S660が200万円、ロードスターが300万円と考えると、出せるならロードスターがオススメ。ただし、これは十九世紀中頃生まれの感覚なので、若い人ならS660かもしれない。



◆ロードスターで気になるのは、かっこよくなりすぎて、これまでのロードスターのイメージから若干外れたところだ。これをどう解釈するかで価値観は違ってくるかもしれない。ロードスターのインプレッションは、また、改めて。



記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン338ポイント
2位バルテリ・ボッタス274ポイント
3位シャルル・ルクレール221ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG612ポイント
2位フェラーリ433ポイント
3位レッドブル323ポイント
more

NEXT RACE

メキシコGP
オートドローモ・エルマノス・ロドリゲス

開催日
2019/10/26〜10/28
(日本時間)