F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

アゼルバイジャンGP F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

アゼルバイジャンGP
2022年6月13日

「6位は行けたと思った」–入賞をトラブルで落とした角田裕毅

アゼルバイジャンGPの角田裕毅は、初日の段階で、レースではいいペースで走れることを確認していた。日曜日はその通りに始まった。 スタートで若干順位を落としたが、すぐに入賞圏内にポジションを上げ、ハミルトン+メルセデスとポジ・・・

続きをみる

2022年6月12日

鉄壁レッドブル、ガラスのフェラーリ–F1GP第8戦アゼルバイジャンGP決勝

2022F1GP第8戦アゼルバイジャンGPの決勝レースが12日にアゼルバイジャンの首都バクーのバクー・シティ・サーキットで行なわれ、レッドブルが1-2でチェッカード・フラッグを受けた。 ライバルのフェラーリは、シャルル・・・・

続きをみる

2022年6月12日

ライブタイムメモ/2022F1GP第8戦/アゼルバイジャンGP/バクー・インターナショナル・サーキット/アゼルバイジャン(バクー)

海沿いの“風の街”バクー。フェラーリとレッドブルの4台がトップ4を占め、ラッセル+メルセデス、ノリス+マクラーレン、アロンソ+アルピーヌが第二集団を牽引する。 得意のはずのバクーでもうひとつペースを掴めなかった角田裕毅+・・・

続きをみる

2022年6月12日

ライブタイムメモ/2022F1GP第8戦//アゼルバイジャンGP/バクー・インターナショナル・サーキット/バク

<18時00分>(日本時間23時00分) セッション開始時間だが、タイムスケジュールは15分遅れて始まる。 ☆☆ 去年は赤旗4回の混乱した予選だった。 セッション開始が18時と夕刻であることから、スムーズな展開が望まれる・・・

続きをみる

2022年6月11日

F1GP第8戦アゼルバイジャンGP予選直前情報–フェラーリvsレッドブルに続くのは!?

2022F1GP第8戦アゼルバイジャンGPの予選を前にフリー走行3が行なわれ、フェラーリとレッドブルが交互に並ぶトップ4。そこに続いたのは、ノリスとリカルドのマクラーレンだった。それをガスリー+アルファタウリとラッセル+・・・

続きをみる

2022年6月11日

ライブタイムメモ/2022F1GP第8戦/バクー・インターナショナル・サーキット/アゼルバイジャンGP/アゼルバイジャン/バクー/フリー走行3

城壁に囲まれた海沿いのバクー・インターナショナル・サーキット。2022年第8戦の予選を前に、気温は27℃。曇り時々晴れの空がコースを見下ろしている。 ライブタイムメモ/2022F1GP第8戦/バクー・インターナショナル・・・・

続きをみる

2022年6月11日

フェルナンド・アロンソ、久々にベテランの味–2022F1GP第8戦アゼルバイジャンGP初日

2022F1GP第8戦アゼルバイジャンGP初日は、ルクレール+フェラーリがレッドブルを押さえ込み、アロンソ+アルピーヌが、高速でリスキーなバクーで4位。ベテランは、運転の上手さと気合で若手に負けていないことを示し、明日の・・・

続きをみる

2022年6月11日

ライブタイムメモ/2022F1GP第8戦/バクー・インターナショナル・サーキット/アゼルバイジャンGP/アゼルバイジャン/バクー/フリー走行2

ライブタイムメモ/2022F1GP第8戦/バクー・インターナショナル・サーキット/アゼルバイジャンGP/アゼルバイジャン/バクー/フリー走行2 <17時30分>(日本時間22時30分) バクーは曇天。だが、雨の心配はない・・・

続きをみる

2022年6月9日

角田裕毅 モナコからアゼルバイジャンへ–低速モナコから超高速バクーに気持ちを入れ替える

モナコの初日のフリー走行では順調なペースを掴んでいた角田裕毅+アルファタウリだったが、日曜日の雨のレースではペースが掴めず、チームメイトのピエール・ガスリーとともにいい結果を残せなかった。 しかし、同じ公道でも、モナコが・・・

続きをみる

2021年8月11日

2021F1GP前半戦の通信簿・その1/3 ドライバーの成績–ハミルトンとフェルタッペンだけではない!!

◆がっぷり四つの頂上対決 第11戦ハンガリーGPが終了した時点で、2021F1GPの前半戦が終了した。まずは、ルイス・ハミルトン+メルセデスvsマックス・フェルタッペン+レッドブル・ホンダの図式でシーズンを折り返した。 ・・・

続きをみる

2021年6月8日

ピレリのアゼルバイジャンGP

フェルスタッペンとストロールが、超高速コースのバクーの2.2kmのロングストレートでタイヤがバーストしてスピン/クラッシュした件について、タイヤを一社供給するピレリが状況を精査して報告した。 【2021年6月6日、バクー・・・

続きをみる

2021年6月7日

角田裕毅の超高速バクーの闘い

アゼルバイジャンGPで初めてQ3に進出したが最後のアタックでバリアに接触した角田裕毅+アルファタウリ・ホンダは、ノリス+マクラーレンがペナルティで3グリッドダウンしたことで、7番手グリッドからレースを始めることになった。・・・

続きをみる

2021年6月7日

アクシデント連発。ペレス+レッドブル・ホンダ、粘り勝ち!!

2.2kmの長いストレートのバクーで行なわれた2021F1GP第6戦アゼルバイジャンGPは、クラッシュが相次ぎ、都合1時間半の激戦の末に、レッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスが優勝、2位のアストンマーチンのセバスチャン・・・・

続きをみる

2021年6月7日

ライブタイムメモ/アゼルバイジャンGP 決勝

◆ライブタイムメモ F1GP第6戦 アゼルバイジャンGP バクー 決勝 <15時30分>(日本時間20時30分) バクーの気温は24℃。穏やかな気候のなかで、マシンがグリッドに並び始めた。 9年ぶりにQ3進出した日本人と・・・

続きをみる

2021年6月6日

角田裕毅アゼルバイジャンGP決勝に照準!!

5日にバクー公道コースで行なわれたアゼルバイジャンGPの予選で、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダの角田裕毅はアップダウンの激しい心境に晒された。 午前中のフリー走行3を8位で仕上げ、まずまずだった角田裕毅は、初めてQ・・・

続きをみる

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン175ポイント
2位セルジオ・ペレス129ポイント
3位シャルル・ルクレール126ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング304ポイント
2位フェラーリ228ポイント
3位メルセデス188ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER