F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

シンガポールGP F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

シンガポールGP
2021年6月12日

シンガポールGP中止の波紋-2/2

(1/2からつづく) シンガポールGP最大のグランドスタンド「ベイグランドスタンド」(16-19コーナー)は2022年3月以降に取り壊しが決定しています。跡地には「NS Square」という軍・徴兵制度に関連する施設が建・・・

続きをみる

2021年6月5日

シンガポールGP、中止を発表

シンガポールGPの主催者であるシンガポール・エアラインは、10月3日に2021F1GP第16戦として予定されていたシンガポールGPの中止を発表した。 理由は、昨年同様コロナ禍の影響を鑑みたもので、主催者は「2年連続で中止・・・

続きをみる

2021年1月13日

2021F1GP暫定スケジュール

3月28日に開幕予定の2021F1GPのスケジュールが最終調整され、開幕戦として定着していたオーストラリアGPが11月に移動するなどの変化を見せている。 2021F1スケジュールは、3月28日のバーレーンGPを開幕戦とし・・・

続きをみる

2020年9月21日

アルボン、シンガポールのマリナ・ベイをアタック!!

2020F1GPの次のレースは、ロシアGPだが、レッドブルのアレックス・アルボンが、日本GPとともにカレンダーから消えたシンガポールGPを忍んで、マリナ・ベイ・ストリート・サーキットをアタックした。 【STINGER】 ・・・

続きをみる

2020年6月13日

シンガポールが中止に至った公道レースの難しさ

6月12日に「F1シンガポール航空シンガポール・グランプリ2020」の中止が正式に発表された。 当初、同時に中止が報告された日本GPと同じく、本場ヨーロッパから遠く離れたアウェイの国での開催は、関係者の移動がネックと考え・・・

続きをみる

2020年6月12日

日本GP中止決定!!

今年で32回目を変えるはずだった鈴鹿サーキットの日本GPが消滅した。 F1を統括するフォーミュラ1は、コロナ禍による移動のリスクを考慮して、2020シーズンのアゼルバイジャンGP、シンガポールGP、日本GPの中止を決めた・・・

続きをみる

2020年5月30日

シンガポールGP最新情報

2020カレンダーで9月18日-20日に予定されていたシンガポールGP。世界的なコロナ禍の影響をシンガポールも受けていたが、来週中に、開催の可否が発表される模様。 担当大臣が30日、「開催可否を協議中」とコメントし、発表・・・

続きをみる

2020年4月11日

シンガポール特派員からコロナ現地便り

シンガポールの高村特派員から、シンガポールのコロナ禍とシンガポールGPのレポートが届いた。公道レースの厳しい側面が伺われる。 */*/*/*/*/*/*/*/*/*/ 結論からいうと、個人的には今年のシンガポールGPは開・・・

続きをみる

2020年1月7日

「マクラーレンはやる!!」ザック・ブラウン吠える!!

マクラーレンは、力が入っている。サイドルに続いて、チーム代表のザック・ブラウンが2020年への豊富を語った。ここでも、自信満々。WECのポルシェ・チームで実績のあるサイドルに比べて、もうひとつ“口だけ”に見えなくもないが・・・

続きをみる

2020年1月6日

70周年を記念したF1の新しいロゴ

1950年に始まったF1GP(フォーミュラ・ワン・グランプリ)は、2020年に70周年を迎える。これを記念して、新しいロゴが公開された。 ロゴは3種類あり、赤い色で紹介されているが、チームは色を変えて使用できる。 このロ・・・

続きをみる

2019年9月26日

フェラーリの1-2が落とした陰

シンガポールGPでセバスチャン・フェッテルがシーズン初勝利を記録した。シャルル・ルクレールが2位でゴールし、フェラーリは、2017年ハンガリーGP以来の1-2フィニッシュを達成した。 フェラーリは大喜び、に見えるけれど、・・・

続きをみる

2019年9月25日

シンガポールGPを“楽しんだ”レッドブル・ホンダ

シンガポールGPで、マックス・フェルスタッペンが表彰台を射止めた。事前の下馬評では、もっと活躍する期待があったが、ことはそうレッドブル・ホンダだけに味方しなかった。 アレキサンダー・アルボンが6位でゴールしたマリナ・ベイ・・・

続きをみる

2019年9月24日

フェラーリの1-2は、実に84回目!!

シンガポールGPで1-2フィニッシュを飾ったスクーデアリ・フェラーリから、レースレポートが届いた。 ポールポジションからスタートしたシャルル・ルクレールと、それを逆転したセバスチャン・フェッテルの闘いが、戦略どおりに進ん・・・

続きをみる

2019年9月23日

合計35ポイント獲得–ホンダのシンガポールGP

緊張感高まるレースになったシンガポールGPは、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが表彰台を獲得し、チームメイトのアレキサンダー・アルボンが6位、トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーがポイントを獲得する悪くな・・・

続きをみる

2019年9月23日

ガスリーの目覚め–トロロッソ・ホンダのシンガポールGP

ピエール・ガスリーがやっと、本来の力を発揮するレースを見せて8位に食い込んだ。ライコネン+アルファロメオとも戦った末のポイント獲得に、ピエール・ガスリー本人も満足気味。さらに高見に向かってプッシュを心に刻んだ。 ピエール・・・

続きをみる

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER