F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

バーレーンGP F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

バーレーンGP
2024年2月29日

角田4番手発進!–2024F1GP開幕戦バーレーンGP初日フリー走行1

2024F1シーズンが始まった。 3月2日土曜日に決勝レースを迎える2024F1GP。開幕戦初日の木曜日がバーレーンのザヒール・サーキットで行なわれ、角田裕毅+ビザ・キャッシュアップRBが4番手を記録、幸先のいいスタート・・・

続きをみる

2023年3月6日

ライブタイムメモ/2023F1GPrd1/バーレーンGP/バーレーン・インターナショナル・サーキット/バーレーン/マナマ/決勝

  <17時20分>(日本時間23時20分) 2023F1GP開幕戦の決勝レースのスタートを40分後に控えたバーレーン・インターナショナル・サーキットは、気温28℃。週末で最も高い気温の中で決戦を待っている。 ・・・

続きをみる

2023年3月3日

ライブタイムメモ/2023F1GPrd1/バーレーンGP/バーレーン・インターナショナル・サーキット/バーレーン/マナマ

<14時00分>(日本時間20時00分) 開幕戦のグリーンライトまで1時間。会場のバーレーンのマナマの気温は26℃。上空には白い雲が点在しているが、天気予報は、明日明後日は雲がないコンディションになることを伝えている。 ・・・

続きをみる

2023年3月1日

注目のアルファタウリの二人、「準備は万端」!

開幕戦を前にして、ドライバーはそれぞれ集中の時間に入った。スクーデリア・アルファタウリから、二人のドライバーの本番への心境が届いた。 ニック・デ・フリーズ 「開幕戦に向けて、間違いなく準備はできているよ。昨年の10月から・・・

続きをみる

2023年1月18日

面白くなるぞ2023F1GP!–その2 史上最多の23戦

1月18日、2023年F1シーズンのカレンダーが正式に決まった。 2月23日から25日にバーレーンのザヒール・サーキットで行なわれる開幕直前テストに続いて、1週間後に同じ舞台で開幕戦バーレーンGPが行なわれる。 2023・・・

続きをみる

2022年3月25日

1-2フィニッシュのフェラーリ、意気揚々と第2戦へ

フェラーリは、久々の開幕戦1-2フィニッシュを達成し、祝杯を上げた翌日にはジェッダ・コーニッシュ・サーキットに移動し、第2戦サウジアラビアGPに備えている。 超高速サーキットのジェッダ・コーニッシュ・サーキットで行なわれ・・・

続きをみる

2022年3月23日

フェラーリ、至福の開幕戦–メンバーが語る決勝レース

スクーデリア・フェラーリの2022年シーズンは、チームの85回目のワンツーフィニッシュで始まった。 シャルル・ルクレールが最高の57周を走りきり、チームメイトのカルロス・サインツを率いて、チェッカードフラッグを受けた。ポ・・・

続きをみる

2022年3月21日

接近戦のバトルの連続–最後に笑ったルクレールとフェラーリ!!

2022F1GP開幕戦バーレーンGPは、57周の間に想像以上のバトルが連発するレースだった。 結果だけいえば、ポールポジションからファステストラップ、ドライバーof the DAYのシャルル・ルクレールのフェラーリが、マ・・・

続きをみる

2022年3月19日

フェルタッペン最速、角田裕毅走れず–バーレーンGPフリー走行3

2022開幕戦バーレーンGPの予選を前に、フリー走行3が行なわれ、ここでもマックス・フェルタッペンのレッドブルが最速をキープした。しかし、2番手のルクレール+フェラーリが0.096秒差、3番手以下も僅差で続き、予選が熱く・・・

続きをみる

2021年8月11日

2021F1GP前半戦の通信簿・その1/3 ドライバーの成績–ハミルトンとフェルタッペンだけではない!!

◆がっぷり四つの頂上対決 第11戦ハンガリーGPが終了した時点で、2021F1GPの前半戦が終了した。まずは、ルイス・ハミルトン+メルセデスvsマックス・フェルタッペン+レッドブル・ホンダの図式でシーズンを折り返した。 ・・・

続きをみる

2021年4月29日

角田、未開のポルトガルGP

角田裕毅が、スポンサーであるDAZNの番組で、今週末にアルガルベで行なわれるポルトガルGPへの意気込みを語った。 ここまでのバーレーンGP(バーレーン・インターナショナル・サーキット)とエミリア・ロマーニアGP(オートド・・・

続きをみる

2021年4月3日

ホンダ200回目の表彰台

バーレーンGPでマックス・フェルタッペンのレッドブル・ホンダが2位表彰台を得たが、これはホンダ・エンジンにとって200回目の表彰台となった。 コンストラクターとしてのホンダという視点では、1964年から1968年の第一期・・・

続きをみる

2021年4月3日

ペレス株急上昇のごぼう抜き!!

レッドブルで初のF1GPを迎えたペレス。フォーメーションラップで電気系統のトラブルに見舞われ、コースサイドにストップして万事休すと思われた。しかし、マゼピンがスタートでリタイアし、その処理のためのバーチャル・セフティカー・・・

続きをみる

2021年3月29日

ホンダの開幕戦by田辺TD

マックス・フェルタッペンの2位で、ホンダはF1GP通算200回目の表彰台を達成。角田裕毅もデビュー戦でポイント2を得た。 開幕戦バーレーンGPの決勝は、首位争いが最終ラップまで続く激しい戦いとなり、レッドブル・ホンダのマ・・・

続きをみる

2021年3月29日

自分のパフォーマンスを誇りに思う(角田裕毅)

デビューレースを終えた角田裕毅は、実際に描いていたことをストレートに実行できたことを喜こび、できた自分を誇りに思うとコメントした。 「初めてのF1レースでなんとかポイントを獲得できてハッピーです。レースを通じて、クルマが・・・

続きをみる

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン491ポイント"
2位セルジオ・ペレス240ポイント
3位ルイス・ハミルトン220ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング860ポイント
2位メルセデス409ポイント
3位フェラーリ406ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER