F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

2020年4月13日

ライコネンがF1デビューした2001年の顔ぶれ

ルーキーの当たり年として有名。 こちらの写真は、2001年の開幕レース前に撮影された一枚。この中に、現在も現役バリバリでF1で活躍し続けるドライバーがいる。さて誰でしょう? 答えは、写真のド真ん中で「俺には関係ない」と言・・・

続きをみる

2020年4月12日

佐藤琢磨、iRacingに参戦!!

コロナ騒動に対してナリを潜めていた佐藤琢磨が動いた。インディカー・ドライバーが大挙参戦しているインディカーiRacingシリーズに参戦する。 COVID-19の影響でレースが延期されていることを受け、インディカー・シリー・・・

続きをみる

2020年4月12日

巨星スターリング・モス逝く

1951年から1961年のF1GPで活躍したイギリスの英雄ドライバーであるスターリング・モスが亡くなった。 優勝/ポールポジションとも16回を記録、ファンジオやマイク・ホーソンと時代を創ったが、母国愛からイギリス・チーム・・・

続きをみる

2020年4月11日

14年前のF1王者の姿!!

フェラーリみたいなウェアを着てるあなたは誰? 2006年、GP2で戦っていたころのルイス・ハミルトンだ。まだあどけなさが残る。 「現在チャンピオンシップをリードしています」だって?? この頃の彼に言いたい。「今はF1でも・・・

続きをみる

2020年4月11日

シンガポール特派員からコロナ現地便り

シンガポールの高村特派員から、シンガポールのコロナ禍とシンガポールGPのレポートが届いた。公道レースの厳しい側面が伺われる。 */*/*/*/*/*/*/*/*/*/ 結論からいうと、個人的には今年のシンガポールGPは開・・・

続きをみる

2020年4月10日

年間22戦は無茶だった!?–コロナの前に真実を!!

去年のF1GPは21戦で行なわれたが、過労によるとみられる事故が起きた。ベテランドライバーがハンドルを握っていたルノー・チームのトランスポーターが、高速道路で路肩に突っ込んだのは居眠り運転が原因といわれた。 にも関わらず・・・

続きをみる

2020年4月9日

ダニール・クビアトのコロナ撃退法

スクーデリア・アルファタウリのダニール・クビアトのお気に入りナンバー。エルトン・ジョンから始まって、比較的静かな曲が続く。コロナに負けないために、自粛を癒すメロディを、どうぞ。 【STINGER】 photo by Sc・・・

続きをみる

2020年4月9日

TEAM MUGENコロナ陽性の影響

4月24日-25日に富士スピードウェイで行なわれた合同テスト終了後、参加したTEAM MUGEN契約のユーリ・ビップスのマネージャーが、新型コロナウィルスに感染していることが判明。TEAM MUGENは直ちに、テストに参・・・

続きをみる

2020年4月9日

コロナの現状とF1GP–津川哲夫さんからのメッセージ

エンサイン、トールマン・ハース、ベネトンのメカニックからF1ジャーナリストに転身し、イギリスに拠点を置き、トールマン時代はアイルトン・セナの担当メカニックだった津川哲夫さんから、コロナ禍へのメッセージが届いた。 「F1チ・・・

続きをみる

2020年4月9日

【コロナと闘う】F1は、整理整頓世界選手権その2

(その1からつづく) ◆走らないための工夫 日本人的には、一生懸命さを現す汗びっしょりは、F1GPの会場では、後れを取り戻すための動きにしか見えない、ということになる。 マールボロ時代にマクラーレン・チームに参加した知り・・・

続きをみる

2020年4月7日

メルセデスのF1テクノロジーの最新呼吸補助装置1000台/日

コロナウイルスとの闘いを支援するF1の『Project Pitlane』の取り組みの最新情報として、メルセデスF1チームのエンジニアとUCLH(ユニバーシティカレッジ・ロンドン・ホスピタルの臨床医が、新しい呼吸補助装置を・・・

続きをみる

2020年4月7日

【コロナと闘う】F1は、整理整頓世界選手権その1

コロナ騒動は、外的要因があって、どちらに転ぶかわからない。しかし、この状況の中で、ドライバーも、再開するときに備えてフィジカルトレーニングを継続し、主催団体のFormulaoneが採っている行動や発表をみると、改めてF1・・・

続きをみる

2020年4月7日

ロン・デニスのメッセージ

NHS(イギリスの国営医療サービス)に100万ポンドを寄付し、COVID-19と闘ういきリスの医療チームへのサポートを呼びかけたマクラーレンのロン・デニス元代表が、今回の行動に対して、コメントを届けた。 「NHSの最前線・・・

続きをみる

2020年4月7日

ピレリのレース担当マリオ・イゾラの支援活動

コロナの被害にさらされたイタリアのロンバルディアに本拠地を置くF1タイヤ・サプライヤーのピレリは、毎年ユーザーや関係者に配布する豪華カレンダーの制作を辞め、その予算から、コロナウイルスと戦う慈善団体に10万ユーロ(邦貨役・・・

続きをみる

2020年4月6日

【緊急特集】F1から見る未来像①–桜井淑敏さんに聞くホンダのテレメータリング3/3

(その2/3からつづく) ここでコロナ騒ぎに戻ると、日本の対応は甘いと言わざるを得ない、というのが桜井淑敏の意見だ。このままいくと、世界のなかで収斂が最後になってしまうのではないかと気がかりになる。 「中国は強権を発動し・・・

続きをみる


F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン413ポイント
2位バルテリ・ボッタス326ポイント
3位マックス・フェルスタッペン278ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG739ポイント
2位フェラーリ504ポイント
3位レッドブル417ポイント
more

NOW RACE

アゼルバイジャンGP
アゼルバイジャン/バクー・シティ・サーキット

開催日
2020/06/05〜06/07
(日本時間)