F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

マレーシアGP F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

マレーシアGP
2011年4月8日

フリー走行2 序盤

<14時03分>気温は上昇し続け、31℃を示している。路面温度は48℃に達している。タイヤにとって、人にとって、そして機械にとっても厳しいコンディションだ。 16小林可夢偉/ザウバーがまずは1分41秒台を記録してモニター・・・

続きをみる

2011年4月8日

フリー走行1 終盤

<11時06分>3ハミルトン/マクラーレンの2番手に対して、後方集団に埋もれていた4バトン/マクラーレンがペースを上げ、9番手の1分40秒台へ。 23リウッツィ/イスパニアがコースイン。白煙を上げてガレージで修理中のN.・・・

続きをみる

2011年4月8日

フリー走行1 中盤

<10時40分>依然、9ハイドフェルト/ルノーの1分40秒525がトップタイム <10時41分>セクター2と3で区間ベストを記録した2ウェバー/レッドブルが、唯一1分39秒台に入れた。オーストラリアでは、チームメイトのS・・・

続きをみる

2011年4月8日

フリー走行1 序盤

<10時00分>灼熱の中でフリー走行が始まった。今年、いや、誰もが初めて走る。高温でのピレリ・タイヤのデータは、どのチームも持っていない。 気温は27℃、路面温度は、28℃である。 可夢偉は、高温対策か、白いヘルメットで・・・

続きをみる

2011年4月7日

木曜のセパンは雨

ザウバー・F1・チームが車検から戻ってきた。マレーシア時間の16時05分前に降り始めた雨は、強さをましている。 [STINGER]

2010年4月6日

ホットライン2010 Round3 マレーシアGP 2/2

◆ハプニング続出、大いに楽しめた予選! 羽端 でも今回は、予選と、そして予選から決勝スタートまでというのは、なかなか楽しめました![STG] いつも通りじゃない、というところが、実はレースのおもしろさのひとつですからね。・・・

続きをみる

2010年4月6日

ホットライン2010 Round3 マレーシアGP 1/2

ザウバーのFダクト。 クルマ好きのエディター・羽端恭一さんとスティンガー編集長が、バーレーンGPの裏舞台をズバリ診断する。 ◆空力を調整できるシステムがある? 羽端恭一(以下、羽端) いやあ、いろいろあったグランプリ! ・・・

続きをみる

2010年4月5日

マレーシアGP 決勝トップ3記者会見 ニコ・ロズベルグ

◆3位 ニコ・ロズベルグ「スタートは、あまり良くなかったんだ。ホイールスピンさせ過ぎて、すぐに順位を落としてしまったよ。3番手で前の2台を追ったけど、レッドブルについて行くのは簡単じゃないとすぐにわかったよ。特に最初のス・・・

続きをみる

2010年4月5日

マレーシアGP 決勝トップ3記者会見 セバスチャン・フェッテル

◆優勝 セバスチャン・フェッテル「序盤2戦では望んだ結果が得られなかったから、今日の優勝は本当にうれしいよ。こういう状況では、パニックに陥らず、普段通りリラックスすることが何よりも重要だ。レースでは自分のペースを守り、タ・・・

続きをみる

2010年4月4日

マレーシアGP 決勝 終盤

<17時01分>ハミルトン/2マクラーレンが6位のスーティル/14 Fインディアに食らいついている。ブエミ/16トロ・ロッソがピットイン。 <17時03分>ハミルトン/2マクラーレンは全セクターで区間ベストを記録してスー・・・

続きをみる

2010年4月4日

マレーシアGP 決勝 中盤

<16時32分>3つのセクターは、ブエミ/16トロ・ロッソ、フェッテル/5レッドブル、ウェバー/6レッドブルが区間ベスト。 <16時33分>セナ/21イスパニアがコースから消えた。フェッテル/5レッドブルがファステスト・・・・

続きをみる

2010年4月4日

マレーシアGP 決勝 序盤

<16時00分>太陽が雲間に隠れ、気温は32℃、路面温度は44℃。少なくともスタート時点の空から雨は落ちていない。通常なら、スタートの轟音が空を揺るがせて降水の可能性が高いが、すでに5機のマレーシア空軍のF18が飛来して・・・

続きをみる

2010年4月4日

スタート5分前

<15時55分>雨は来ていない。気温は32℃、路面温度は45℃。湿度は50%だ。 [STINGER]

2010年4月4日

マレーシアGP決勝日の昼

<12時15分>決勝レーススタートを16時に控えた日曜日正午過ぎ。昨日までと同じく、青い空に積乱雲が浮かんでいる。気温は29℃、路面温度は36℃。湿度61%は昨日と同じ状況。 照りつける太陽が地表を暖め、水蒸気が上がって・・・

続きをみる

2010年4月3日

マレーシアGP 予選トップ3記者会見 セバスチャン・フェッテル

◆予選3位 セバスチャン・フェッテル セバスチャン・フェッテル 「午前中のマシンには満足していたよ。昨夜のうちに大きく前進したんだと思う。今日は大混乱の予選だったね。結局、一番大切なことは無事に次のラウンドに進めることで・・・

続きをみる

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER