F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

	F1で巡りあった世界の空。山口正己ブログ

本日の山口正己こんなこと知ってた?自慢アルバム
2020年5月24日

カペちゃんの誕生日

◆イーバン・カペリが5月24日に57歳の誕生日を迎えたことは既報の通りだが、レイトンハウスに在籍していた関係で、随分親しくさせてもらった。 ◆結果として、F1ドライバーとしてそれが仇になることになったけれど、本当にナイス・・・

続きをみる

2020年5月23日

5月23日は、ラルースさんの誕生日!

◆遅くなりましたが、5月23日は、ラルースF1チームのオーナーとして、鈴木亜久里や片山右京、鈴木利雄など、日本人F1ドライバーとも馴染みの深いジェラール・ラルースさんの80歳の誕生日。 ◆8年前に、アネゴのお供でお宅にお・・・

続きをみる

2020年5月23日

一番好きなドライバー

◆色んな意味で、ネルソン・ピケが一番好きだ。レースフリークとして名高い本田技研の川本信彦四代目社長も、ネルソンがお気に入りだったと言われるし、写真家の間瀬さんがネルソンと懇意にしていたことでお誘いいただいて一緒に食事もし・・・

続きをみる

2020年5月22日

CAN-AMもいいけどグラチャンも!!–直近で観られた迫力のS字

◆富士スピードウェイには、初めて行った1968年日本CAN-AM以来、1976年に『auto technic』の編集部員募集試験を受けるまでに、50回ほど通った。お目当ては、いうまでもなくグラチャン。たいていは、水曜日か・・・

続きをみる

2020年5月21日

血の巡り

◆暇に任せていろいろ考える時間が増えると、余計なことにも気づくけれど、たまには、いいことにも行き当たる。 ◆寝ると体が休まる理由のうち多分多くの人が気付いていない理由があった。 もちろんオレも知らなかったけれど、これは、・・・

続きをみる

2020年5月19日

CAN-AMもいいけどグラチャンも!!–マイナーツーリングとスーパーツーリン

◆メインレース以外にも面白かったのは、110サニーの高橋健二/田沼昭夫、アドバンカラーの和田孝夫、ツインカムエンジンを積む舘信秀のスターレット、鈴鹿から遠征してくるチーム大和の大場次男、土屋サニーや鳥居サニー、長谷見/星・・・

続きをみる

2020年5月19日

ブックオフ

◆部屋を整理し、要らない本をブックオフに届けたら、結果が戻ってきた。 ◆40点で1503円!! 値段がつかないもの23点、トホホ。 ◆結果としていくらでその先に売られるものか知らないけれど、値段がついた本が17件で143・・・

続きをみる

2020年5月18日

CAN-AMもいいけどグラチャンも!!

◆1960年代終盤のCAN-AMに哀愁を感じている人が思いの外たくさんいらして嬉しくなった。ということで、グラチャンことフジ・グランチャンピオンシリーズの話題も展開しておきたい。古き佳き時代というよりも、知らない人に伝え・・・

続きをみる

2020年5月18日

『世紀のデッドヒート』

◆テレビにかじりついて観た憧れのCAN-AM。カンナムと読む。アメリカとカナダを舞台に転戦するビッグマシンのレースだ。 ◆初めて新聞でモータースポーツの記事を見たと記憶しているのは、高校生の1966年、砂子義一(塾長のご・・・

続きをみる

2020年5月15日

思い出のラリー

◆フェイスブックでレジェンド・ラリーストの柑本寿一さんが呼びかけた、『昭和のラリーを画像や語らいで懐かしむ集い』にお誘いいただいた。1970年代終盤から10年ほど、F1とWRCと全日本ラリーの担当だったので、その辺しか分・・・

続きをみる

2020年5月14日

ひもじくてもいい、come buck 実戦!!

◆コロナのせいで、久しく海外に出かけていない。最後の海外は去年のシンガポールGP。シンガポールは食生活は苦労しない。なにしろ会場が街中なので、ちょっと歩けばショッピングモールやホテルがあって、美味しい料理にありつける。し・・・

続きをみる

2020年5月10日

人生を変えた憧れのCAN-AM

◆いま、カンナムというと、Kangnamかカンナムスタイルかもしれないが、オレにとってのCAN-AMは、1960年中盤から1970年代序盤にかけて、カナダとアメリカを舞台に繰り広げられた(だからカナディアン・アメリカ・チ・・・

続きをみる

2020年5月7日

次世代バーチャル・レーシング!?

◆3時間ほど寝て自転車で20分ほどの八王子駅近くのハローワークへ。雇用保険の手続をして、一端もどって食事てて昼寝したら、またまた今日がいつかわからなくなった。 ◆昼寝は、夕方にiRacingに備えたものだったけれど、今回・・・

続きをみる

2020年5月6日

マンセルとの思い出

◆1986年イタリアGPのモンツァ。パドックに止められたホンダのモーターホームで、ウィリアムズ・ホンダのナイジェル・マンセルと濃厚接触!? ◆アラン・プロストとネルソン・ピケとタイトルを争う大英帝国のビッグネームとのツー・・・

続きをみる

2020年5月4日

精悍な顔が見たい!!

◆世界中がコロナ禍で、バーチャルに移行している。レース界もしかり。見方によっては、工夫のたまものということで、レーシングな魂を感じないわけではないけれど、ひとつ心配がある。リアルではなくバーチャルが浸透すると、変化が起き・・・

続きをみる

2020年5月3日

ガソリンはどこまで安くなる!?

◆ガソリンの値段が下がっている。10週練続で値下がりし、レギュラー1リットルが、3年4カ月ぶりに130円以下になったらしい。 ◆それで思い出したのは、初代プリウスのカーオブザイヤー授賞。投票を読み上げる発表の場で司会とし・・・

続きをみる

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン258ポイント
2位シャルル・ルクレール178ポイント
3位セルジオ・ペレス173ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング431ポイント
2位フェラーリ334ポイント
3位メルセデス304ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER