F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

	F1で巡りあった世界の空。山口正己ブログ

本日の山口正己こんなこと知ってた?
2020年3月20日

コロナ騒動情報の中には、実は安心できる材料も!?

閉塞感漂うムードが世界を覆っているところに、鈴鹿サーキットから、チケット発売延期の知らせが届いた。 正直、またかと思った。ドル箱のスーパーGT戦であり、もちろんファンにとっても待望のレースだが、先が読めずに安易にチケット・・・

続きをみる

2020年3月19日

50年前のポスター

◆左から、1971年、1970年、1968年、すべて富士スピードウェイのポスター。50年前とは思えないハイセンス。←ハイセンスって言葉が50年前のムードもりもりですけど、そこは許していただいて、と。 ◆50年も前にこんな・・・

続きをみる

2020年3月18日

数字のマジック?–データの受けとめ方

世を挙げてCOVID-19騒ぎだが、この計算をみれば、事実が見えてくる。騒ぎすぎに注意。 ※むやみな検査を行ってはいけない理由、数学的に説明します photo by [STINGER]

2020年3月17日

COVID-19は、なぜ発生したのか

◆すさまじく怖い。“COVID-19騒ぎ”に対する、とある視点。 ◆怖いのはCOVID-19ではなく、操られてしまっていること。 photo by [STINGER]

2020年3月16日

EUが“国”を意識しなければならなくなった

◆COVED-19の最多地域がヨーロッパに移り、壁をなくして自由に往き来できるはずのEUが、国境の通過を閉ざす動きになってしまった。 ◆日本は陸続きに隣がない島国で、“国境”をイメージしにくいが、こんなところで国境の検問・・・

続きをみる

2020年3月14日

コロナ情報 を正しく見抜こう–実態と情報のアンバランス

  ◆世を挙げてコロナヒステリーが収束に向かっている。いや、ヨーロッパがパンデミックの中心地になった、というニュースが届いて、安閑とはしていられない状況だが、冷静な判断をしておきたい。 ◆騒ぎが大きくなったのは・・・

続きをみる

2020年3月11日

F1に期待!!

  ◆世を挙げてウィルス騒動で盛り上がっている。9年目の3.11の追悼の話題がかすむくらいだ。 ◆しかし、そろそろ収束に向かう時が来た。収束するのは、武漢ウィルスそのものだけでなく、勘違いや誤解、理解できない浅・・・

続きをみる

2020年3月10日

発想の転換

◆本田宗一郎の逸話の中で、気に入っている話。研究所で、若手技術者が鳩首会談をしていた。回転するパーツに潤滑油を無駄なく適量を供給するために、オイルを滴下する配管の先端をどうするか。素材や、ミクロ単位の隙間などを検討してい・・・

続きをみる

2020年3月9日

騙されない護身術!?

  ◆怪しいメールが後を絶たない。ということは、いまでもハマる人がいる、ということだ。写真のようなメールは、一目見れば怪しいと思うはずだが、よく見ていないのか、不自然さに気づかないのか、返信して個人データを記入・・・

続きをみる

2020年2月29日

神たちの闘い

◆F1合同テストを見て、思い出したのは、昨年11月の井上vsドルネの凄まじい世界戦だった。ボクシングの神髄を、あとでその試合を振り返るYou-Tubeで発見でき、“神たちの闘い”と素直に思えたことも、嬉しい発見だった。 ・・・

続きをみる

2020年2月28日

人前で化粧するのは娼婦だけ、そういう時代は終わった!?

マリオ・アンドレッティの80歳の誕生日。おめでとうございます!! ◆そういう日の日本の東京では、マリオとは全然関係ないが。こんな光景が!! ◆京王線山田駅。高尾山口発新宿行きを待っていると、ホームにかがみ込んでいる女性が・・・

続きをみる

2020年2月14日

タイヤカスの真実!?

◆1月25日に続いて、2月11日にエコランに参加した。ゆっくり走ることが、こんなに面白いのか、というのが、辰己英治監督始め、参加者の感想だったが、さらに帰りにオマケがついた。エコランに参加しなかったら、一生、知らなかった・・・

続きをみる

2020年2月13日

自衛隊の葛藤–誤解が蔓延しないうちに

◆自衛隊のことを書いた記事を読んで、思わず唸った。『自衛隊の現役幹部、衝撃告白「災害支援隊になってゆく私たちの葛藤」』というタイトルで、自衛隊現役幹部が現状を語っている。 ◆自衛隊、と聞くと、災害支援と感じてしまう、とい・・・

続きをみる

2020年2月5日

弁別反応?!

◆【弁別反応】という言葉を、たぶんほとんどの人が知らないと思う、というのは、これを書くにあたって検索したら、よほどのことがない限り普通は誰も見ない学術的なURLがズラッと並んでいたからだ。 ◆しかし、そんなことより、その・・・

続きをみる

2020年2月4日

マスク売り切れ

◆マスクが売り切れ続出。すでに死語になっている、“一億総○○”というフレーズを思い出した。日用品で行列ができたのは、1973年のオイルショックで大騒ぎになったトイレットペーパー以来、でもないか。 ◆ウィペディアによると、・・・

続きをみる

2020年2月2日

“What do you mean?”「どゆ意味?」(日本語にしても英語的)

◆突然だが、ジャスティン・ビーバーの『What do you mean』がF1つながりで新たなブームを呼ぼうとしている。 ◆と言ってるのは八王子在住のオレだけだったりするが、なかなか見事なリレーションなのだ。まず、ハミル・・・

続きをみる

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER