F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

	F1で巡りあった世界の空。山口正己ブログ

本日の山口正己
2019年12月6日

こうして聴くと、改めてF1GPの魅力が伝わるF1テマー

現在、F1GPのテレビ放映テーマソングとして流れているのは、Brian Tylerという指揮者の『2019 F1 THEMA』。開始20秒のヴァイオリン(ビオラ?)の米原涼子似の女性奏者も綺麗、というのはここでは関係ない・・・

続きをみる

2019年12月5日

職人

◆最近、職人が見直されている気がする。なんだか嬉しい。 ◆職人で思い出すのは、確かイタリアの小さな自動車メーカー。メーカーというには、名前を思い出せないほどの小さなガレージだった。当然、コスト的に儲かっていそうもないのだ・・・

続きをみる

2019年12月4日

『The業界対決』

◆またやりたくなった。その名も、『The業界対決』、ブロゴルファーとレーサーのジョイント企画。 ◆元々の発想は、“ブロゴルファーはクルマ好き、レーサーはゴルフ好き。ふたつの世界がジョイントすれば、新たな世界が生まれそう”・・・

続きをみる

2019年12月3日

M3・その2

(昨日からつづく) ◆買ったときが3万7千㎞だったが、20年で28万km走った。特に、10年ほど前はゴルフに狂って年に60ラウンドもやっていたので、自然と走行距離が伸びた。鈴鹿にも何度も往復した。アクセル一定を心がけたら・・・

続きをみる

2019年12月2日

早くも、またM3に乗りたくなった・その1

◆1994年製なので25歳になるE36-M3を9月に手放した。友人に譲ってもらってから22年、友人から突然電話がかかってきて、「ちょっと待って、乗せてってよ!!」と叫ばれたことがある。家にいたのに。黄色いM3は世の中に1・・・

続きをみる

2019年12月2日

ライコネン?–凄い奴は人相が似てくる?!

メキシコのバハの砂漠上空を“カーボンファイバー・デルタ・ウィング”で飛んだRex Pembertonさん、一見、キミ・ライコネン似ている? photo by REDBULL

2019年11月29日

マックス君が、ボストン・ダイナミックのロボットに見える!?

◆前から、マックス・フェルスタッペンが誰かに似ていると思っていたら、ボストン・ダイナミクスの高性能ロボットだった。目の動きが、センサーのようなsky-sportsの動画がこちら。 ◆コクピットでも、この目がセンサーのよう・・・

続きをみる

2019年11月28日

レーサーのパン屋さん–伊賀の『トルタ・ロッソ』

  ◆今日は、ちょっと変わった人を紹介しようと思う。『トルタロッソ』。伊賀のパン屋さんだ。レースやクルマに関係ない? 大ありなんだな、これが。 ◆伊賀市下友田に、お洒落な直売店を持つパン工場を構える。何故そこな・・・

続きをみる

2019年11月27日

Hondaよ、私のためにF1継続ありがとう←違うと思う

◆Honda F1が、2021年まで、レッドブルとトロロッソにパワーユニットを継続して供給することを発表した。めでたいことだ。と冷静ぶっているけれど、めっちゃ、嬉しい。 ◆一時は、本業の経営不振から、今年一杯で撤退を余儀・・・

続きをみる

2019年11月25日

最近のマイブーム–4) ブリティッシュ・イングリッシュ

◆そもそも、“英語”というけれど、日本人が中学校からずっと教わるのは、米語。それは戦後、敗戦国日本は、アメリカの“ご指導”で、アメリカ英語を習うことになったからだ。 ◆英語でも米語でもどっちでもいい、と思うかもしれないけ・・・

続きをみる

2019年11月25日

SNSが友情を破壊する?!

◆クルマによる公害だの温暖化だの、ホントかウソか分らない連鎖が起きている。元々、自動車ができたときに、そんなことを誰も考えなかったはずだが、世の中、必ずバランスが取れることになっていて、便利に使えばそのプラスを帳消しにす・・・

続きをみる

2019年11月24日

一巡したブラックリーの“Hondaスパイラル”

◆つらつらと思い出してみた。今年も、メルセデスが強かった。その開発基地は、モーターレーシングの本場イギリスのブラックリーにあるが、御存じの通り、ロンドンの北北西約100km、シルバーストンから北東に10kmほどのそこは、・・・

続きをみる

2019年11月23日

レッドブル、無重力でタイヤ交換訓練!!

◆2019シーズンに3回も最速ピットストップ記録を更新したアストンマーチン・レッドブル・レーシングの“新たなチャレンジ”だ。 ◆ブラジルGPでh、4本交換に1.82秒というとんでもない記録を打ち立てたレッドブル・ホンダ。・・・

続きをみる

2019年11月21日

2019GOOGLE翻訳大賞発表!!

◆AIが進化して、便利な世の中になっている。全部コンピュータがやってくれる。しかし、素晴らしく優秀なボストン・ダイナミックのロボットが、どこかぎこちないのは、まだまだ発展途上だからだろう。発展途上にはいろいろと面白いこと・・・

続きをみる

2019年11月20日

アルボンの悲劇とガスリーの“いまここ”

◆ブラジルGPの最後の10周は、自動車レースで起きるすべてが総動員した凄まじさだった。喜びもあった一方で、愕然と肩を落とす場面もあった。 ◆最も嬉しかったのは、ピエール・ガスリー、最も悲しかったのはアレキサンダー・アルボ・・・

続きをみる

2019年11月20日

最近のマイブーム–3) ペン習字

◆練習して身についたのは、ゆっくり書くということだった。 ◆当り前のことかもしれないけれど、文字の書き方にも、パターンがあって、そのパターンが分かると、練習していない字でもそれなりに書けるようになって面白い。例えば、横線・・・

続きをみる


F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン413ポイント
2位バルテリ・ボッタス326ポイント
3位マックス・フェルスタッペン278ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG739ポイント
2位フェラーリ504ポイント
3位レッドブル417ポイント
more
情報なし