F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

	F1で巡りあった世界の空。山口正己ブログ

2019年2月5日

“これがグランプリだ”と思った瞬間–私の中の名レース回顧-2

2)1988年 モンツァ ◆その年、アラン・プロストとアイルトン・セナという当代切っての天才を擁したマクラーレン・ホンダは、16戦15勝を記録した。唯一負けたのが、このイタリアGP。 ◆当然のように、予選はマクラーレン・・・・

続きをみる

2019年2月4日

“これがグランプリだ”と思った瞬間–私の中のF1GP・その1

  1)1974年11月24日 富士スピードウェイ ◆これはレースではいけれど、間違いなくF1から衝撃を受けた最初の瞬間だった。 ◆結果的に1976年に初開催される富士スピードウェイの日本GPの下調べの意味もあ・・・

続きをみる

2019年1月26日

嬉しいジョイント

◆トヨタ自動車のホームページ『TOYOTA Global Newsroom』に、クレイジー剣バンドのホームページのURLが紹介された。 ◆クレイジー剣バンドの横山剣さんが、参加した袖ケ浦フォレストレースウェイの旧車レース・・・

続きをみる

2019年1月15日

中村良夫さんのシューマッハ・インタビュー

◆1月3日に50回目の誕生日を迎えたミハエル・シューマッハに間近で初めて会ったのは、デビュー2年目のポルトガルGPを翌日に控えた夜だった。ホンダF1チームの初代監督である中村良夫さんと、写真家の間瀬明さんと、夕食のために・・・

続きをみる

2019年1月14日

アロンソはシューマッハよりも上?!

1月3日で50歳の誕生日を迎えたミハエル・シューマッハと、今年、F1を休戦して新天地を求めるフェルナンド・アロンソ。最近、なにかと話題に上がる二人だが、実は二人はまったく違うタイプのドライバーと言われる。 ◆“滑らせる”・・・

続きをみる

2019年1月8日

アリバベーネ更迭で思うこと

◆フェラーリF1チーム、スクーデリア・フェラーリと書いた方がかっこいいが、代表だったマウリシオ・アリバベーネが、新年早々更迭された。いや、更迭という表現はイメージがよくないので、フェラーリとの5年間の務めを終えた、でもい・・・

続きをみる

2019年1月7日

チリの世界地図?島国だけではないゴーン事件の国際性・その6

日本の世界地図は日本が真ん中にあるけれど、世界的には極東の端っこだ、と思っていたら、チリの世界地図はひっくり返しらしい。世界の“常識”はぜんぜん違う、という視点で見たゴーン事件の行方。 (その5からつづく) ◆2018年・・・

続きをみる

2019年1月6日

チリの世界地図?島国だけではないゴーン事件の国際性・その5

日本の世界地図は日本が真ん中にあるけれど、世界的には極東の端っこだ、と思っていたら、チリの世界地図はひっくり返しらしい。世界の“常識”はぜんぜん違う、という視点で見たゴーン事件の行方。 (その4からつづく) ◆「ここから・・・

続きをみる

2019年1月3日

BBCの主張

◆“ハミルトンは最高のクルマを持っているだけ”、という意見に対して、BBCがふっきになって主張しているのが面白い。 ◆5度目のワールドチャンピオンを奪ったルイス・ハミルトンに対して、メルセデスが有終だからだ、という声もあ・・・

続きをみる

2019年1月1日

チリの世界地図?島国だけではないゴーン事件の国際性・その4

日本の世界地図は日本が真ん中にあるけれど、世界的には極東の端っこだ、と思っていたら、チリの世界地図はひっくり返しらしい。世界の“常識”はぜんぜん違う、という視点で見たゴーン事件の行方。 (その3からつづく) その4 東京・・・

続きをみる

2018年12月30日

チリの世界地図–島国だけではないゴーン事件の国際性・その3

日本の世界地図は日本が真ん中にあるけれど、世界的には極東の端っこだ、と思っていたら、チリの世界地図はひっくり返しらしい。世界の“常識”はぜんぜん違う、という視点で見たゴーン事件の行方。 (その2からつづく) その3 エク・・・

続きをみる

2018年12月28日

チリの世界地図–島国だけではないゴーン事件の国際性・その2

日本の世界地図は日本が真ん中にあるけれど、世界的には極東の端っこだ、と思っていたら、チリの世界地図はひっくり返しらしい。世界の“常識”はぜんぜん違う、という視点で見たゴーン事件の行方。 その2 日産のゴーン、ゴーンの日産・・・

続きをみる

2018年12月26日

チリの世界地図–島国だけではないゴーン事件の国際性・その1

日本の世界地図は日本が真ん中にあるけれど、世界的には極東の端っこだ、と思っていたら、チリの世界地図はひっくり返しらしい。世界の“常識”はぜんぜん違う、という視点で見たゴーン事件の行方。 その1 “国際的事件”の本質 ◆2・・・

続きをみる

2018年12月18日

想い出のF1–ハミルトン御用!!

マクラーレンでデビューしたばかりのルイス・ハミルトンがスピード違反で捕まったことがある。 ロイター電が伝えたその記事は、「自動車のF1レーサー、ルイス・ハミルトン(英、マクラーレン・メルセデス)がフランスでスピード違反の・・・

続きをみる

2018年12月11日

マクラーレンが蘇る日は来るのか?

◆マクラーレンのザック・ブラウンは、Formulaone.comのインタビューに応えて、「回復の道を進んでいる」とコメントした。さて、“回復”とはなんだろう。 ◆マクラーレンは2008年にチャンピオンになって以来、下り坂・・・

続きをみる

2018年12月5日

プールの次は縄跳びだ

◆知り合いの6歳と6カ月の息子が縄跳びにハマったらしい。4回飛べたと喜々としている写真と動画がFBに載った。そのうち、お母さんも“8回できた”と自慢して動画をアップしたので、負けず嫌いで運動神経抜群(だった)オレは、久々・・・

続きをみる


F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン187ポイント
2位バルテリ・ボッタス151ポイント
3位セバスチャン・フェッテル111ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG338ポイント
2位フェラーリ198ポイント
3位レッドブル137ポイント
more

NEXT RACE

オーストリアGP
レッドブルリンク

開催日
2019/06/28〜06/30
(日本時間)